旦那のパチンコによる借金を任意整理で解決

会社や近所の人にもバレずに済みました(女性/40代)

女性/40代結婚して数年が経った頃、旦那に莫大な借金があることが判明しました。

夫は独身時代からパチンコを趣味にしていたのですが、仕事のストレス解消でのめり込んでしまい、カードローンに手を出して気付いたらとんでもない額になってしまったと打ち明けられました。

利息もかなり高く、このままでは返済が厳しいと思って弁護士さんに相談することにしました。

そこで債務整理を勧められて、任意整理を行うことにしました。

任意整理を選んだ理由は暮らしにそれほど影響がなく、デメリットは個人信用に傷がついてしまうことですが、
利息だけを支払っている現在を考えるとメリットの方が大きいと思ったからです。

また、持ち家や車を手放す必要がなく、会社や近所の人たちにも知られないのも魅力でした。

家は義両親から引き継いだものでローンなどもなく、任意整理が最も良い方法だと思いました。
早速、弁護士さんが金融業者にかけあってくれて、無事に任意整理が成立しました。

しかし、借金がすべて無くなったわけではなく、その後も返済には苦労したのですが、
金利負担であった利息がカットされたのは大きく、数年がかかりましたが無事に返済が終わりました。

もしも旦那から打ち明けられず、さらに弁護士さんに相談しなかったらもっと大変な状況に陥っていたと思います。

大切なのは自分たちで抱え込まずに専門家に相談することです。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

任意整理のすすめ

減らない借金の解決策

生活費や子どもの学資などのために消費者金融でお金を借りたことがきっかけで、
借金の泥沼にハマっている主婦の方もいるでしょう。

旦那さんに借金を隠している方もいるかもしれません。

旦那さんに打ち明けて事態を打開できれば良いのですが、実際はなかなか難しいです。
厳格な旦那さんだと離婚になる恐れさえあります。

このような場合、同じ生活を続けていても借金問題は解決しません。

特に元本を返済できていない状態だと借金は膨らんでいく一方です。
生活が破綻する前に任意整理をすることをおすすめします。

任意整理は消費者金融側と交渉して返済額を減らしてもらうので、
自宅に書類が送られてこないようにすることができます。

旦那さんに借金が知られたくない人にはぴったりの方法です。

早めの行動が鍵

旦那さんに隠れて任意整理をしたい場合は早めの行動が大切です。

任意整理は借金を減額してもらうので、引き続きある程度の金額を返済する必要があります。
収入に対して借金があまりに多いと減額してもらっても借金を返せない危険性があります。

こうなると、自己破産くらいしか打てる手立てがありません。

自己破産は裁判所に申し立てます。
裁判所からは書類が自宅に送られてくるので、旦那さんに借金がバレやすくなるのです。

また、自己破産は財産の処分が求められます。自分名義の車などは処分の対象になります。

車を処分したらなにかおかしいと旦那さんに感づかれてしまいます。
任意整理をするのは決して恥ずかしいことではありません。

思い切って一歩を踏み出して穏やかな生活を取り戻しましょう。

任意整理の方法

任意整理をする時は弁護士や司法書士に依頼しましょう

素人が消費者金融に借金を減額してくれと言っても門前払いされるのが落ちです。
交渉には法律的な知識も必要だからです。

どの弁護士や司法書士に相談してよいかわからない時は、自宅付近くの事務所をインターネットで検索してみましょう。

なお、事務所によっては任意整理を取り扱っていないところもあります。
実際に相談する前にきちんと確認する必要があります。

また、任意整理の交渉にはある程度経験が必要です。

経験のない人に任せると良い条件で交渉してもらえない恐れがあります。実績のある人を選んだほうが賢明です。
費用が心配な人もいるかもしれませんが、後払いや分割払いが可能な事務所もあります。

事情を説明して相談してみましょう。旦那さんに借金がバレたくないということも伝えたほうが良いです。

連絡方法などを考慮してもらえます。