和歌山県で債務整理の相談ができる弁護士事務所

故郷で企業するつもりがまさかの大失敗でした(男性/30代)

男性/30代和歌山から上京し、都内の大学を卒業した後は、そのまま東京で就職しました。

両親は晩婚のうえ、10年近く子宝に恵まれなかったようです。
私が産まれた時に父はすでに50歳で、幼稚園の運動会では祖父と間違われるほどでした。

父と母は私を大切に育ててくれましたが、父はもともと身体が弱く、入退院を繰り返しています。

母の方は元気でしたが看病の辛さからでしょうか、
電話で私の声を聞き、泣き出すこともありました。

私はこれまで愛情込めて育ててくれた両親の面倒をみるため、故郷に帰って起業することに決めました。

地元では再就職できる企業はなく、生活するためには自分で仕事を作り出すしかありませんでしたので……。
私は、今までの経験を活かした仕事を立ち上げました。

しかし、やがて資金繰りに行き詰まり、しまいには社会保険料すら払えなくなっていったのです。

そうして税金の滞納を繰り返すうち、銀行のカードローンを使うことになりました。
膨らむ金利で身動きが取れなくなりました

それでも、医療費の支払いで精いっぱいの両親に、自分の苦しい状況を知られてはいけないと必死です。

あまりの閉塞感から、地元に住む信頼できる友人に相談することにしました。
彼は「自分も同席するので弁護士に相談してはどうか」と親身になってくれ、そこから状況が変わりました。

彼が和歌山で評判のよい弁護士事務所を調べてくれて、私たちはそこへ足を運びました。

「もう少し早く専門家に相談していたら」と、いまさらながら後悔しています。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

借金をしてしまったら、まず何をしたらよいのでしょうか?

会社の資金繰りに困って借金をしてしまったら、自分で何とかしようと思うと、益々ドツボにはまります。

私の場合は、もう何も手段がないと思ったときに、
インターネットで「債務整理」と検索し、多くの情報を得ることができました。

ひと通りの情報を自分で集めた後は、経験豊富な専門家(法律事務所など)に相談することをオススメします。

また、私の場合は信頼できる友人がそばにいて、借金のことを相談できたことで気持ちが楽になりました。

もし、友人にも話したくないという場合でも、専門家へ話をすることで精神的に解放されることはたしかです。

無料で相談に応じてくれる弁護士事務所も多数あるので、
そこで話を聞くだけでも絶望的に思われた将来を救う大きな一歩になりますよ。

両親に知られずに借金を整理することはできますか?

「借金をするのは恥ずかしいことだ」と思う方は多いですよね。

私も両親に負担をかけたくないと思い、どうしても借金のことを秘密にしておきたいと思っていました。
法律事務所の中には、このように人目が気になる方向けにメールでの相談に応じてもらえるところもあります。

初めに自分の希望するスタイルで相談できるところを、優先的に探してみるのもよいでしょう。

もし配偶者などの家族がいる場合は携帯電話やパソコンのメール送信履歴、
弁護士事務所などからの郵送物から、借金について知られてしまうこともあるようです。

親しい人に内緒にしたい気持ちは、私としても充分に理解できます。

しかし、すべてを隠し通すのは意外と苦労のいることなのです。

和歌山県に住んでいても債務整理は可能ですか?

地方で暮らしていても、借金の相談にのってもらえる窓口は多くあります。

大手法律事務所などは全国に支店があり、出張無料相談会なども行われていました。

ホームページを見ると、出張相談会のスケジュールが掲載されていますので、
自分の住む地域に来てくれる機会をチェックしてみるのも手かと思います。

調べてみてわかったのですが、法律事務所は住まいの場所に関係なく、全国からの相談を受けつけてくれるようです。

都心に住んでいないからといって、諦めることはありません。

各自治体や弁護士会が主催して行われている相談会もありますし、
日本司法支援センター(法テラス)は国が設立した公的な法人で、全国各地に事務所を設けています。

まずは、自分が入りやすいと思う入口を選んで、まずは無料相談を受けることが債務整理の第一歩になりますよ。