債務整理をすると会社にバレるのでしょうか?

ゴルフ好きが災いして大きな借金を…。(男性/30代)

男性/30代私はゴルフ命、35歳の営業マンです。

学生時代からゴルフ部に所属し、自他ともに認める腕前でした。
私はゴルフがうまいというだけで社長や上司に好かれ、仕事はスムーズ、夢のような日々でした。

考えてみたら、喜んで取引先のおエラいさんと接待ゴルフに行く
私のようなサラリーマンは、貴重だったのでしょう。

私は次第に調子に乗りボーナスを貯めて、昔から夢だった会員権まで手に入れました。

お客さんにも乗せられて新しいクラブを次々に買い換え、貯金はすべてゴルフのために消えました。
趣味と仕事の境目がなく、お金の感覚は完全に麻痺していきました

会社を辞めない限り、このパターンに終わりがないと思いました。

一度カードローンを使ったことでゴルフでの借金はたちまち膨らみ、
最後にはカードの利用にストップがかかりました

借金が会社にバレるのはヤバい。

なんとか上司や同僚に内緒で借金の整理ができないものか、私は必死に調べはじめました。
借金問題といえばまず弁護士への相談です。

弁護士さんには当時の私の状況と、厚かましくも会社にバレるのは避けたいという希望をお伝えしましたところ、
「任意整理」という方法であれば会社にバレずに手続き可能ということなので迷わずお願いしました。

今は返済計画に基づき借金を返済しています。

上司からのお誘いは上手くごまかしてお断りしていますが、
いつかは借金を完済し、大好きなゴルフを節度を持って楽しみたいと思っています。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

債務整理をしても会社にバレないの?

恐らく多くの人が債務整理の事実が会社や家族に知れ渡ることを恐れていると思います。

私の場合もプライドとクビへの恐怖から、借金が会社にバレるのを避けるのが最優先事項でした。
弁護士さんにも希望をお伝えした際、会社にバレない方法として紹介していただいたのが「任意整理」です。

個人再生や自己破産といった他の債務整理だと、
会社で発行する書類が必要になるなどリスキーになってしまうとのことです。

弁護士さんは債権者にたくさん対応してきているので、会社バレを防ぎたい債務者の心理は十分に理解しています。
私が相談した弁護士さんも周りにバレることがないような配慮をしてくれました。

書類は局留めで送ってくれましたし、電話に会社に来ることはなく時間希望も聞いてくれました。

任意整理をするとどうなるの?

借金返済の目処が立たないときに選ぶ手段が債務整理です。

「個人再生」、「特定調停」、「自己破産」といった債務整理の種類がありますが、
それぞれ手続き内容やメリット、デメリットに違いがあります。

私が選んだ任意整理は自己破産のように借金をなくすものではなく、
3年程度の期間を目安に完済を目指す手続きです。

弁護士の交渉のおかげで余分な利息がなくなり、負担の少ない状態での返済が可能になりました。

任意整理をしたのにも関わらず支払いを滞納してしまうとカードローン業者との和解が無効になってしまう旨注意を促されましたが、会社にバレずクビにならないということで返済していく自信はありましたので手続きに踏み切りました。

任意整理後に支払いい困難になると、最悪自己破産という結果になってしまうようです。

弁護士費用はどうやって支払うの?

借金を抱えて相談しているんだから、当然金銭的余裕はありません。

弁護士に支払いう費用に関しては気になるところです。私の場合、初回の相談は無料でした。
その後は報酬、成功報酬という金額を支払いいましたが、それぞれ約3万円、15万円でした。

支払いに関しても、弁護士費用の分割支払いが終了してから
借金の返済が始まるように手配していただいたので、すべての費用を無理なく払うことができました

このあたりは事務所によっても対応は異なると思いますので、事前の相談と確認が必要になるでしょう。

少額の借金ならまだしも債務整理が必要になるような借金であれば、
費用を鑑みても弁護士に手続きを依頼するリターンは大きいはずです。