長崎でキャバクラに行き過ぎた。借金相談できますか?

あるキャバ嬢に入れ込みすぎて、借金をしてキャバクラに通っていました(男性/40代)

男性/40代30代の終わりごろ、入社以来勤務してきた都内の部署から長崎に転勤となりました。

私は1人で遊びに行くほどの無類のキャバクラ好きで、
長崎でも思案橋や銅座といったナイトスポットに興味津々でした。

転勤した初日からさっそく歓楽街に繰り出し、キャバクラを5件もはしごしました。

あの嬢に会ったのは、初日の夜遊びを切り上げていい加減家に帰ろうとした時のことです。
正直、天使に出会ったとさえ思いましたね。

特別話が上手いわけでも、一般的に美しい顔立ちというわけでもありません。

しかし、そのキャバクラ嬢はなぜか私の心を奪いました。
それからは、独身をいいことに連日連夜その店に通って嬢と会い、アフターでもいい店に連れていきました。

私は単なる会社員ですので、それほど金を持っていたわけではありません。

ではどうやって資金を調達したかと言えば……カードローンだったのです。
たちまち滞納するようになりましたが、それでもキャバクラ通いをやめませんでした。

借金のストレスを逆にキャバ嬢と会って発散するという、そんなおかしな状況に全く疑問を持ちませんでした。

目が覚めたのは嬢がどこかの男と結婚して、退店するするという知らせを聞いたときです。
何をやっていたのかと後悔をしても、残ったのは借金だけです。

人生の終わりを覚悟しましたが、長崎の弁護士に借金相談して債務整理を行い、
40代になった今は借金から開放されています

キャバクラ通いはすっかりやめました。それどころか、ひどい失恋のトラウマで、もはやお酒すら飲めません。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

長崎でも相談できる弁護士はいるの?

都内と違い、長崎でも弁護士が見つかるのかは私も不安でした。

当時の私の経済状況から考えて弁護士に会いに東京に行くというのも現実的ではありませんでした。

弁護士探しに私が利用したのはインターネットですが、
長崎でも借金問題を取り扱っている弁護士さんはたくさんいるようです。

私も驚きましたが、今はインターネット検索するだけで
借金相談を取り扱っている弁護士さんの名前や事務所もわかるんですね。

地名で検索することもできますので、非常に助かりました。

私の場合は最初にメールを何件かの弁護士事務所に送信し、対応がよかった弁護士さんに実際に相談したという感じです。

キャバクラで作った借金も取り合ってくれるの?

遊びまくって作った借金がどうにかなってしまうなら、虫がよすぎると思いますよね。

私も借金の理由が理由だけに、相談してもいいのかどうか私もためらいがありました。
まともに取り合ってもらえないことも想定して、恐る恐るメールを多くってみたのです。

私はまず複数の弁護士事務所にメールを送りましたが、結果的にキャバクラ通いで
借金を作ったからといって、相談を断られるようなことはありませんでしたよ。

弁護士さんにとっては珍しいケースではないのでしょうね。

聞けば借金の原因によって、借金相談を断るということは原則としてないようです。
向こうはプロフェッショナルですから安心してお任せできました。

私がお願いした弁護士さんは対応も丁寧で、手続きもスムーズに進みました。

あまりにいい弁護士さんで、私も「しっかり自戒しなきゃな…」と考えされましたよ。

債務整理後の社会的ダメージは?

私が選んだのは「任意整理」という方法です。

キャッシング業者との対話による和解で返済額を緩和して、
双方が合意する返済計画に基づき返済していく手続きになります。

私も驚きましたが、その後の社会的ダメージはほとんどありませんでした。

職場にも借金の事実はバレていませんので、今でも同じ会社で働いています。
私は返済の意思はありましたので、この任意整理を選びました。

他の債務整理方法である「個人再生」や自己破産だと借金の減額効果はより大きくなりますが、
さすがに会社に通知が来るなど、社会的ダメージを被る可能性は否定できません。

弁護士さんであれば当然債務整理については熟知しますから、
借金の深刻度にあわせて最適な債務整理方法を提案してくれるはずです。

とにかく「まずは相談」ということに尽きるでしょうね。私もあのタイミングで相談してよかったなと思っています。