誰にも相談できない借金問題を解決するには

債務整理して気づいた、自分は心の貧乏人だったと……(男性/20代)

男性/20代借金を抱えるまで気がつかなかったのですが、自分はかなりプライドの高い人間だったようです。

特別にオシャレというわけではないのに、安っぽく見える服が嫌だという理由から、
それなりに値の張る素材にこだわったものを着ていました。

友人や女性と出かけるときは、必ずネットで評価の高い“隠れ家的”なお店を探して、
とにかく一流のものを食べなければならないと必死になりました。

そんなこだわりを持った自分のことを、“違いの分かる男”と思っていたのです。

ところで、私が新卒で入社した会社は、それほど給料の面で恵まれているわけではありません。

それにもかかわらず、一流の稼ぎをしている人たちと
同じような生活水準を求めていたのだから、身の程知らずもいいところです。

友人たち、女性たちに自分の暮らしへのオシャレ感度の高さを知らしめたい一心で、
ない金をはたいて“いい暮らし”のための自転車操業をしていました。

いつしか軽い気持ちでカードローンに手を出してから、毎月当然のように使うようになっていました。

「これはまずい」と気がついたのは、貯金が底をついて逆に山のような借金を抱えていると冷静に考えたときです。「この借金問題、誰かに相談しなければ」と思うようになりました。

それからネットで探した弁護士と無料で相談をして、債務整理をしている今に至ります。

実際にお金がなかったけれど、それ以上に見栄ばかり張っているわたしは心が貧乏人だったのでしょう。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

借金問題は誰に相談すればいいのですか?

私の場合はプライドの高さもあってか、身の回りの人には絶対に相談できない状況でした。

自分が借金していることも隠していましたし、弱みなんて打ち明けられるわけがありません。
だから、どうしようかとネットで検索しているうちに、弁護士に相談すればいいという情報を手に入れたのです。

借金の悩みを誰にも打ち明けられないなら、法律のプロである弁護士に相談してみるのをおすすめします。

借金問題専門の法律事務所であれば、過去にも自分と同じようなケースをたくさん見てきているはずです。
お医者さんで体を見せるのがまったく恥ずかしくないのと同じように、プロになら自然とお金の相談ができるでしょう。

ひとりでお悩みの方はぜひ、まずは法律事務所へ足を運んでみてください。

弁護士との相談は無料って本当ですか?

借金問題専門の法律事務所で弁護士との相談が無料というのは本当です。

嘘だと思うなら、各法律事務所のホームページでたしかめてみてください。
ほとんどの事務所が、債務整理のための相談を無料と定めているはずですよ。

中には、電話やメールによる無料相談を実施している法律事務所もあります。

弁護士のような職業の方がどうして無料で相談に乗ってくれるのかというと、
それは債務整理をする人は当然お金に困っているからです。

金額が初めから有料に設定されていると、ちょっとハードルが高まってしまいますよね。

でも、無料であれば気軽に相談できるようになります。
その後の報酬は分割払いも可能で、自分のペースで無理なく完済を目指せます。

債務整理をするデメリットはありますか?

債務整理には、任意整理、個人再生、特定調停、自己破産の4つの方法があります。

それぞれの方法にメリットとデメリットがあるとはいえ、
私は債務整理をすること自体にデメリットはないと考えています。

なぜなら、債務整理をすると払い切れない借金を合法的に少なくしてもらえるからです。

消費者金融や銀行カードローンでお金を借りると、利息がどんどんかさんでしまいますよね。
しかし、債務整理をすれば、これ以上に利息が増えるのをストップしてもらえます。

また、催促の電話や送られてくる郵便物などもストップします。

借金を抱えたまま放っておくのとは、天と地ほども違いがあるのです。
あなたも借金で辛い思いをしているなら、なるべくすみやかに債務整理してはいかがでしょうか。