過払い金請求で借金が100万円減額!?

過払い金請求が人生を見直すきっかけになりました(男性/40代)

男性/40代私は借金を返済するために別の金融業者から借金するという自転車操業で多重債務に陥っていました。

限度額まで借りられるだけ借りるという感じで、もはや正常な判断能力を失っていたと思います。
借金を返すだけの日々は本当に最悪です。虚しさしかなく、そのうち仕事にも行かなくなりました。

自宅に引きこもりネット三昧。

そんな時、過払い金の請求によって借金が100万円減額されたという記事を読みました。
「まさか…」というのが最初の気持ちでした。

よく調べてみると、多重債務に困っている人の合法的な救済措置として債務整理というのがあると知ったのです。

正直、目から鱗でした。そこで、匿名でできる無料診断で現在の私の状況を確認しました。
すると、やはり私も過払い金が発生している可能性が極めて高いという結果になりました。

そこで、法律事務所に正式に債務整理を依頼することにしたのです。

依頼から2日後、督促の電話がピタリと止まったことには驚きました。
これは、事務所の方が借金の窓口になったという理由からだとか。

それだけでも心がずいぶんと楽になりました。頼りになる心強い味方ができたという感じです。

今はまだ債務整理の途中ですが、かなり前向きな気分になっています。
一人で悩みを抱えるのはよくないと思いました。これを機に就職活動も始め、人生を本気で立て直そうと思っています。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

過払い金の恐れがあるならすぐ事務所に相談を

信用できる金融機関でも過払い金はあるの?

信用できる金融機関で100万円の借金をしても、
街の消費者金融で100万円を借金しても過払い金が発生する場合があります。

いくら名が通っているような金融機関であっても、不当な利息を取られている場合は普通にあるのです。

100万円を借金していて、月額いくらずつ返済していたかは個人によって変わってきますが、
大きな額ほど過払い金は発生している恐れがあるためによく注意しなければなりません。

どの金融機関でも、過払い金の恐れがあるということです。

むしろ、信用できる金融機関で借金をしていたからといって、安心することはできません。

キャッシング経験がある人なら過払い金が発生している恐れがありますから、
とにかく事務所に相談してみることが必要になってきます。

100万円で発生する過払い金は?

過払い金は借金していた額によって変わってきますが、100万円となるとかなりの額になりますから、
返済期間によっては過払い金がかなり多く発生する場合があります。

完済してから過払い金請求を行うことが主流ですが、返済時に明らかに不当な利息を取られていると感じた時は、
債務整理という形で弁護士事務所に相談すると過払い金請求を行うことができる可能性があります。

数千円単位であっても過払い金ということには変わりないために、請求したほうが良いでしょう。

言えるのは、100万円はかなりの額ですから返済に時間がかかってもおかしくはないです。
だからこそ、請求する意味があるのです。仮に自分はないと思っていても、相談だけでもしてみることが重要になります。

過払い金請求をしてブラックリストに載ることはあるの?

100万円の借金があって完済した場合に、過払い金請求をすることがありますが、
その時には様々な不安が生まれることがあります。

そのひとつとして、紹介することができるのはブラックリストに載るかどうかです。

金融機関に過払い金請求をして過払い金を返してもらいますから、
請求した金融機関ではキャッシングや融資を受けることができないと思っている人も多く存在します。

しかし、これは全くのデタラメであり、そういったことは全くありません。

不当な利息を請求していたのは金融機関の方であり、自分は
そのお金を返してもらいたいと思って請求しているだけですから、問題は全くないのです。

ですから、ブラックリストに載ることもありませんし、安心して過払い金請求を行うことができます。