SMBCに過払い金請求を検討中の方へ

過払い金がスムーズに返金されました(女性/50代)

女性/50代私は自営業を営んでいるのですが、長年の経営不振で
三井住友のSMBCから借入を繰り返していました。

改めて借金した額を確かめると約290万円ほどになっており、利息だけでもかなりの額です。
返しても返しても元金が減らず大変でしたが、数か月前にやっとすべて返済し終えました。

そして、ふと過払い金に関する特集をしていたテレビ番組を見ました。

過払い金が少しでも戻ってくるのなら…そう考えて
私も近所で評判の弁護士事務所に依頼してみることにしました。

結果、弁護士の方が懸命に交渉してくださり、これまで払い過ぎていたお金が無事に返金されました。

初めてこのような手続きをしましたが、すべて弁護士が引き受けてくれたので私は何もしなくて済みました。
想像以上のお金が返ってきたので、家族共々大喜びです。

払い過ぎた利息が戻ってくる過払い金請求というシステムは絶対利用した方が良いと思いました。

弁護士に相談して、本当に良かったです。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

早めの行動が吉!SMBCの過払い金

デメリットなし?過払い金請求でお金を取り戻そう

過去にSMBCカードローンなどの借金返済をした人で過払い金が発生している人は、
弁護士や司法書士に依頼をし過払い金請求することでお金が戻ってくることがあります。

特に、完済している場合の過払い金請求は正当な権利で信用情報に関係しないという方針を
金融庁が決めたことでブラックリストに載ることもなく、誰にも知られずに手続きが行えます。

不都合な書類などが自宅に送られてくるということもないので秘密にしたい人にとっては安心ですよ。

また、完済したのちの10年間は請求が行え当時のカードや書類がなくても、
金融機関名や完済時の住所がわかれば可能なので多少時間が空いていても手続きする方がいいといえるでしょう。

まずは、自分にどれぐらいの過払い金があるのか調べてみるだけでもいいですね。

過払い金請求の注意点とは

過払い金請求の際気を付けたい点がいくつかあります。

まずは、10年間という時効期間のことでそれを過ぎると請求をすることができません。

また、取引していた金融業者が倒産している場合たとえ過払い金があったとしても
請求することができないので早めの手続きが重要と言えるでしょう。

SMBCカードローン返済で過払い金が発生している場合ももちろん早めの請求に越したことはありません。

過払い金請求が殺到し資金力にゆとりがなくなると全額返還できないというケースも出てくるからです。

まれに、過払い金請求を自分で行うことを考える方もいらっしゃいますが、
金融業者との交渉などもあるため弁護士や司法書士に代行依頼する方がスムーズに手続きが行えるでしょう。

心当たりのある方はいち早い相談をおすすめします。

過払い金請求の和解ってなに?

厳しい経済状況の中、過払い金請求を行っても全額返金に応じてくれる金融業者が徐々に減っていると言われており、
現状話し合いの段階ではSMBCカードを含む数社程度でないかという声もあります。

もちろん、訴訟を起こすことで全額返金できますが、時間と労力がかかってしまうので、
できるだけ「和解」による返金が望ましいですよね。

「和解」とはお互いに譲り合って問題を解決していくことです。

やはり、金融業者自体の資金力にゆとりがなくなると全額よりも大きく下回る額での和解額が
提示されることもあるので、そうなる前に行動することが重要と言えます。

少しの時間の差が大きな返金額の差になってしまうこともあるので迷っている人は、
電話やメールでぜひ問い合わせしてみることをお勧めします。