過払い金を取り返すなら弁護士に相談しよう

もっと早く相談しておくべきでした(女性/30代)

女性/30代旦那の給料が安いので、生活費の足しと個人的に欲しいものを買うために
軽い気持ちでキャッシングしました。

夫にバレないし、自分の好きなものも買えるので、
ついつい借りる金額と回数が増えていきました。

そして、いつの間にか借金は200万円を超え、生活費を切り詰めたり、
他のキャッシング業者から借りては返しを繰り返すうちに限界がきました。

さすがにこれはマズイと感じ、弁護士に相談してみることにしました。

すると、とても親切に対応してくれて、旦那にもバレないように対応してくれたので助かりました。
私の場合、いわゆる過払い金が発生していたようで実際の残りの借金額はかなり少ないことが分かりました。

その後はトントン拍子で話が進み、あっという間に借金がなくなりました

弁護士とのやり取りも数回で済み、相談料金も思ったより高くありませんでした。
もちろん、旦那には借金があったことも弁護士に相談したこともバレていません。

あれ以来反省して、借金はできるだけしないように心掛けています。

贅沢をいえば、もっと早く相談しておけば長い間悩まなくて済んだのにという思いはあります。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

そのままではもったいない!無料相談可能な過払い金請求

支払ったお金が返ってくる?過払い金請求とは

過去に制限金利以上の利息額で取引した借金で、払いすぎた利息のことを過払い金と言います。

その利息を取り戻す手続きを過払い金請求と呼び弁護士などに依頼をすることで利息が戻ってきます。

すこし前まではたくさんの貸金業者が制限金利以上の利息で取引をしており、
借金返済経験のある多くの人が過払い金があると考えられます。

カードローンやキャッシングにも該当することなので、
自分自身に払いすぎた利息がないかどうか確認してみるのもいいでしょう。

また、長期にわたり支払いを続けていた人の中には多額の過払い金が戻ってきたとケースも多々あり、
払いすぎた利息を取り戻したい人にとっては有効な手立てと言えるでしょう。

過払い金請求は借金返済中、返済完了後どちらも可能です。

過払い金手続きのメリットデメリット

過払い金請求は最近よく耳にする言葉でもありますが、そのメリットデメリットは何なのでしょうか。

もちろん、払わなくていいお金を払っていたのですから、それが戻ってくる手続きを行えるのはとてもいいことですよね。

完済している借金であれば俗にいうブラックリストに載ることなく払いすぎた利息が戻ってきますが、
支払い中の請求はブラックリストにのることもあります。

また、過払い金請求をかけた貸金業者からは二度と借りることができなくなり、
この2点は過払い金請求のデメリットとも言えますね。

しかし、戻ってきた過払い金で残りの借金がすぐに返せればブラックリストにのることはないので、
その額などわからない時は弁護士さんに相談するのが一番です。

過払い金請求は支払い完了後から10年と期間が決まっているので、早めの相談がいいでしょう。

思ったより簡単!過払い金請求の手続き方法

過払い金請求と聞くと、なんだか難しい手続きのように感じてしまいますが実はとても簡単です。

弁護士事務所などに連絡をし、相談するだけで様々な手続きを行ってもらえます。
例えば、貸金業者から取引履歴を取り寄せ正しい利息で計算、差額を請求する交渉などを行ってもらいます。

自分の手元に取引していた時の明細票もないから難しいかも、ずいぶん昔のことだからなどとあきらめず、
一度は電話やメールなどで問い合わせをし、どれくらいの過払い金の額なのか確認してみる価値はあるでしょう。

着手金も無料で行ってもらえるので負担がないですよ。

カードローンやキャッシングも過払い金が発生するので、心当たりのある人は早めに連絡しましょう。
10年という時効があるので急いだほうがいいですね。