消費者金融の借金を過払い金請求してみた

彼氏の借金を返済。忘れていた頃に過払い金が返ってきました(女性/30代)

女性/30代私は大学を出てすぐに就職が決まらず、キャバクラで働くことにしました。

キャバクラで働きながら処世術を勉強して、いずれどこかの会社で働くつもりでした。貯金もしたし、お客さんに勧められた簿記やファイナンシャルプランナーなど資格の勉強もしました。

そして、真面目に働いていた私に転機が訪れたのが
キャバクラを始めて1年ほど経ってからのことでした。

お客さんだったホストクラブの男性がどうしても参加してほしいといってホストクラブのイベントに誘ってきたのです。お金はいらないと言うし、いつもお店利用して頂いていたので仕方なしに参加しました。

そして、そのイベントで会ったバーテンダーに恋をしてしまったのです。

私はその人に会いたくてホストクラブに通いました。貯金があったので、貯金を少しずつ切り崩しました。
付き合うようになってからその人はお店を辞めて、小さな建設会社に就職をしました。

彼には消費者金融に借金があったのですが、私が立て替えて返済をしました。そうして私たちは結婚をしました。

借金のことを忘れかけていた頃にインターネットで法律相談所の借金返済に関する記事を目にしました。
諦めていたのですが、もしかしたら過払い金が返ってくるかもと無料相談をしました。

すると、驚くことに彼の給料数ヶ月分のお金が戻ってきたのです。

私たちは気持ちを改め、細々ですが幸せに暮らしています。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

過払い金を取り戻すコツ

払う必要のなかった過払い金

消費者金融に借金をしているけれどいつまでたっても返済が終わらないという人もいるかもしれません。

特に主婦の場合だと資力が充分でないので完済が難しいということもあるでしょう。
でも、過払い金を取り戻せば借金を完済できる可能性があります。

貸金業法が改正される以前は消費者金融は利息を取り過ぎていました。

貸金業法で規制されている以上の利息を取ることがまかり通っていたのです。
貸金業法の規制を超えた分の利息は本来払う必要のないお金で、一般には過払い金と呼ばれています。

過払い金は消費者金融借金に返すように請求することが可能です。

長年借金の返済を行ってきた人は相当な金額になっている場合もあります。
借金の返済に悩む人はまず過払い金がないか確認しましょう。

過払い金の確認方法

過払い金の有無は借金履歴を見なおせば分かります。

借金履歴がわからないという人は信用情報機関に自分の信用情報の開示を求めるという方法もあります。
信用情報機関はいくつかありますので、自分が借金した消費者金融が利用しているところに開示請求しましょう。

返済履歴の中で平成22年以前に消費貸借契約を締結したものがあれば、
過払い金の返還を請求できる可能性が高いです。

なぜなら、平成22年に貸金業法が改正されたからです。なお、信用情報ではおおよそ5年前までの返済履歴が分かります。

これより前に借金をしていた人は消費者金融側に借金履歴の開示を求める必要があります。
なお、過払い金は借金を完済してから10年が過ぎると時効により取り戻すことができなくなります。

弁護士や司法書士に相談

過払い金の存在が分かったら、弁護士や司法書士に相談しましょう。

過払い金の返還請求にはある程度法律的な知識が必要となります。
知識がない状態で消費者金融と交渉してもお金を取り戻せない恐れがあります。

なお、過払い金の返還請求をするとその消費者金融から以後借金ができなくなる可能性もあります。

ただ、また借金をして返済に苦しむ生活に戻りたいと考える人は
少ないでしょうから、これはデメリットではないでしょう。

また、過払い金を取り戻しても借金の完済が難しい場合でも、
弁護士や司法書士に相談すると借金問題を解決してくれます。

例えば、任意整理という方法で借金を整理することが可能です。

弁護士や司法書士が消費者金融と交渉して返済が可能な範囲に借金を減額してくれます。
任意整理では借金の整理が難しい人には自己破産という方法もあります。