消費者金融で作った借金は債務整理がお勧め

夫に言えない消費者金融の借金(女性/40代)

女性/40代私は消費者金融による借金があったのですが、その事実を誰かに知られるのが怖かったです。

債務整理をして借金を解決したいけれど、
周りの人に借金のことは知られたくないと思っていました。

そんな時、ネットで色々調べていたら匿名かつ無料でできる
借金返済シミュレーションサイトを見つけました。

そこには、自分と同じような境遇の人が借金から解放されている事例が記載されており、
思い切って私も試してみることにしました。

中でも自分に最適な債務整理の方法を提案してくれるというのが魅力でした。
すると、私の場合なんと100万円以上も借金が減る可能性があるという返答が出たのです。

これは実行しない理由はないと思い、すぐにお願いすることにしました。

また、「夫に知られたくない」という話をすると、債務整理は秘密裏にできるということで安心しました。
いざ債務整理を開始すると、依頼した日の午後には消費者金融からの電話もメールもピタリと止まったのです。

おそらく、私のように法律事務所に相談する勇気がない人は世の中にはたくさんいると思います。
そういう場合は、まずネットの無料診断ツールを利用するのをお勧めします。

具体的な解決策や減額された借金額を知ることで、
きっと債務整理を実行しようという勇気が湧いてくると思います。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

債務整理が有効です

過払い金返還請求をしてみましょう

まず初めに試して欲しい方法は過払い金の返還請求です。

こちらの債務整理の方法は一般的に弁護士さんや司法書士さんに依頼して行います。
過払い金返還請求を簡単に言うと払い過ぎた利息を消費者金融などから返してもらうということです。

長年取り引きがある人の中にはそれ以上の金利を払っている場合が多いので調べてみるのがいいと思います。

過払い金で残っている借金が一括で返せたり、大幅に減額できて月々の返済が減り
だいぶ楽になったりする人もいますので調べるだけでも価値はあると思います。

過払い金返還請求にかかる費用に関しても無料で調べてくれる所も多いですし、
費用が発生した時でも返還されたお金の中から支払うので負担は少ないですよ。

ちなみに返還請求の時効は完済後10年になります。

財産は残したい…けど返済が苦しい

次にマイホームや車を残したまま債務整理ができるものとして個人再生というものがあります。

こちらも弁護士や司法書士に依頼するのですが、個人再生は裁判所に申し立てをして認められると、
消費者金融やキャッシングなどの借金の額が5分の1に減額してもらう事ができます。

そして減らしてもらった借金を分割で3年間払うというものです。特例で5年の人もいます。

これが自己破産ですと財産は手放さなければなりませんので、マイホームや車などの財産を残したまま
減額してもらえる方法なのでこれらを守りたい人にオススメができますよ。

5分の1まで減るので返済はぐっと減り、ものすごく楽になりますね。

個人再生という名前がつくのに相応しくもう一度やり直すのにはもってこいの方法だと思います。

最終的には…やっぱりこれなのか…

毎月がんばって返済をしていたけどもう限界…。もうどうにもできないと言う人には自己破産というものがあります。

自己破産は有名な方法なのでみなさん知っていると思いますが、借金を0円にしてしまうというものですね。
最後の手段と言った所でしょうか。

マイホームや車などの財産は手放さなければなりませんし、本当に0からの再スタートという感じです。

多額の借金があって守りたい財産もないという人にはいいかもしれませんが、しばらくローンは組めませんし
いわゆるブラックリストにのってしまうので不便がでてきてしまう可能性はあるかもしれません。

先に述べた債務整理を先に試してみるのがいいと思います。

しかし、消費者金融から借入をする時に計画をもって返せる額を借りるのが一番です。