マルチに引っかかり150万の借金。債務整理できる?

マルチ商法の魔の手が私にも…ある友人の誘いから借金をして債務整理へ(女性/40代)

女性/40代あるオフの日に、古い友人に誘われて食事に行きました。

彼女とはそれほど親しいというわけではなかったのですが、
何やら話があるということで仕方なくついていったのです。

ひとしきり食事を楽しんだ後彼女が切り出したのは「浄水器」の話でした。

なんでも浄水器を販売するビジネスをやっているらしいのです。

パンフレット等を手にその浄水器がいかに素晴らしいのかを説明していました。
ちょうど私は自宅に置く浄水器を探していたので、興味を持ちました。

私が調べてきたものよりも多機能なことと、値段も相場より高い程度でしたのでその場で購入に踏み切ったのです。

浄水器の使い勝手は良く、私は満足していました。
しばらくして彼女からまた連絡があり、件の浄水器ビジネスのセミナーに誘われたのです。

セミナーでは浄水器の水で健康になった例と、ビジネスの成功例が紹介され、
売り手と買い手のWin-Winの関係が強調されていました。

私はすっかり影響されてしまい、このビジネスをはじめてみることにしたのです。

商売の上で、まずは個人で浄水器を買い取る必要があるということだったので、浄水器数台を購入しました。
私の貯金では足りなかったので、消費者金融で借金をして費用を用意したのです。

友人、知人に連絡して浄水器を紹介しましたが全く売れませんでした。

紹介してくれた友人に相談すると、違う商材を紹介されたのでまた新しい商材を買い取りました。
このときも借金をしたのです。結局、その商材の売り込みで連絡した友人に諭され、目が醒めました。

そのビジネスがマルチ商法の類だからやめるようにと強く説得されたのです。

その後は誘ってきた友人とは縁を切り、マルチからは脱会しています。
今は無意味な商材の在庫と借金が残っているだけです。

借金の額は150万円にのぼり、債務整理を考えています

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

債務整理にはどういう種類があるの?

一口に債務整理といってもいくつかの種類があり、債務者はそれぞれに適した債務整理方法を選ぶ必要があります。

具体的には「任意整理」、「特定調停」、「個人再生」、「自己破産」といったものです。
それぞれ手続き方法や手続き先、借金の減額率などに違いがあります。

弁護士に相談すればこちらに最適な債務整理方法を提案してくれますので、専門家の判断を仰ぎましょう。

債務整理の多くは原則個人でも手続き可能ですが、だからといって
素人が浅はかな知識で動いてしまうと、かえって損をしてしまうことになりかねません。

借金相談はとにかく早めに行うのが肝心だと思います。

多くの弁護士事務所が無料相談窓口を設けていますので、知識をつけるためにも迅速に相談すべきです。

150万円程度の借金であればどの債務整理がオススメ?

債務整理がそれぞれに特徴を持っているのはお話した通りです。

私の借金は150万円程度ですが、この場合どの債務整理が適しているのでしょう。
弁護士との相談で提案されたのは「任意整理」と「個人再生」です。

任意整理は賃金業者との交渉による和解で債務者にとって
無理のない返済計画を立て、その計画をもとに返済していく手続きです。

申し立ての後にすぐに取り立てが無くなるので、精神的に余裕を持って返済していくことができます。
借金の効果については原則、将来利息、遅延損害金がカットされるのみで元金の減額は弁護士の交渉術次第です。

一方、個人再生で相手取るのは裁判所です。

取り立てが無くなるのは任意整理と同様ですが、大きな違いは借金の減額効果です。
500万円以上の借金であれば5分の1に、500万円以下100万円以上の借金であれば100万円に減免されます。

また、個人再生をすると国の機関誌である官報に名前と住所が載ってしまうというデメリットもあります。

どちらも返済を目指した手続きであることは共通しています。
私の場合は仕事を続けていますので、余裕を持った返済計画であれば返済していくことは難しくないと思っています。

少しでもメリットがある方法を選びたいので、これから弁護士ともう少し詰めた話をするつもりです。

弁護士に対面せずに相談できる?

いかに困窮しているといってもいきなり弁護士に対面して相談するのは抵抗があるかもしれません。

私も騙されて借金をしてしまった事実を打ち明けるのには最初はためらいがありました。
そこで、私がまず利用したのはインターネットです。

調べてみるとメールでの相談窓口を設けている弁護士事務所がたくさんあることがわかったのです。

また簡単な質問に答えるだけのネット診断といったサービスを提供している弁護士事務所もあります。
当然こうしたサービスは無料で利用できました。

弁護士に会う前に債務整理で解決できるか確認してからにしたい…
という方はこうしたネットのサービスを利用するといいでしょう。