川崎で借金…。債務整理を相談できる場所はある?

離れて暮らしていた母親が、借金を作ってしまって…。(男性/30代)

男性/30代私は川崎に住む30歳の男性。幼い頃に両親が離婚し、母は女手一つで大学まで出してくれました。

私も学校に通いながら、アルバイトをして家計を助けました。

真面目に学業もこなし、希望だった企業に就職も決まって、
春から配属先に近い会社の寮に住めることになり、母とも離れた生活になりました。

新生活にもすっかり慣れた1年後、実家に帰省しましたが、様子がどこかおかしいのです。

私と再会するや否や母の目から大粒の涙がこぼれ落ちました。

聞くところによると、友人からの誘いで一度会員制セミナーに参加したことで
次々に誘いが来るようになってしまった
のこと。

参加費用は徐々に高額になり、気の弱い母は勧誘を断れず、
結局は借金に借金を重ね、一人でどうすることもできずにいたのです。

借金の総額を確認すると、とても新米社員の私には払いきれない額でした。

この問題を信頼のできる大学時代の先輩に相談しました。彼が言うには、「弁護士に相談したほうがいい」とのことです。
そこで、借金問題に詳しい弁護士さんをネットで探すことにしました。

相談に足を運んだ弁護士の先生は初老の方でしたが、これまでにも同じような債務者の悩みを解決してこられた方で、
説明も分かりやすく何だか前途が明るく開けた気分になれました。

先生が提示してくれた解決法は債務整理でした。

この方法で借金の総額を返済できるレベルまで減らしてもらい、数年がかりで完済できました。
債務整理を認めてもらうまで、先生は本当に骨を折って尽力してくれて感謝しています。

私もこれで親孝行ができたかなと一息ついているところです。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

川崎市に債務整理の相談ができるところはありますか?

川崎市にも、債務整理の相談を受け付ける司法書士や弁護士の事務所はたくさんあります。

神奈川県でいうと川崎は横浜の陰にかくれがちですが、人口は140万人を超える大都市です。
武蔵小杉など、住みやすい町として知られる人気の駅も川崎市にあり、いろいろな人が住んでいます。

川崎は大都会だけに私の母と同じように、様々な事情で借金を抱えている方も多いでしょう。

債務問題で悩む方が多ければ、それに対応する司法書士や弁護士がたくさんいても不思議ではないですよね。
川崎にお住まいの方で、債務整理の相談をしたければ、わざわざ東京や横浜まで足を伸ばす必要はありません。

川崎市内にたくさんある法律事務所に相談することをおすすめします。

債務整理には、どんな種類がありますか?

自力で返済できない借金を縮小する債務整理には、4つの方法があります。

「任意整理」「特定調停」「個人再生」「自己破産」です。
債務者の借金額や返済能力、所有財産などを考慮して、どの方法で返済するのが適切かを判断します。

任意整理以外の債務整理は、裁判所を介して手続きを行う必要があります。

また、共通のメリットもいくつかあります。まず、借金の総額が減額されます。
もっとも減額が見込めるのは自己破産で、すべての返済義務が免除され、債務者からすれば大きなメリットです。

ただし、所有の財産を処分する必要があるなど、それなりのデメリットもあります。

債務整理の手続きが開始されると、それまで続いていた取り立てがストップし、
返済に追われていた辛い日々ともさよならできます。

自分は何もしなくとも、弁護士などが一任して借金額と返済期日、返済計画まで決めてくれます。

借金だけでなく、精神的にも体力的にも負担が大幅軽減されるありがたい返済方法といえます。

相談するだけでもお金はかかる?

多くの方が気になる相談料ですが、初回相談のみ無料でやってくれる弁護士や司法書士はたくさんあります。

なるべく費用の負担をかけたくないのであれば、初回無料の親切な事務所を選んで相談するといいでしょう。

多くの弁護士事務所・司法書士事務所がホームページを設けて、
自分たちの得意分野や実績、営業方針、料金設定などを紹介し、顧客獲得を狙って宣伝しています。

川崎市の弁護士や司法書士もインターネットで検索できますので、
様々な情報を入手して信頼のおける法律事務所を総合的に判断しましょう。