債務整理をしてくれる安い事務所を探すには

安い事務所で債務整理を行うとどうなる?(男性/30代)

男性/30代私は過去に事業で失敗してしまい、数百万円の借金を作ったことがあります。

最初はあまり気にしなかったのですが、ふと我に変えってみると事の重大さに気づき、
どのようにこの借金を解決していくかを模索し始めました。

そこで私が選んだのが債務整理でした。

債務整理をすれば、自分が抱えている借金をかなり少なくできることを知っていたので、
まずは相談に行きました。事務所に関しては、比較的近場で依頼料が安い事務所を選びました。

口コミなどで安い事務所はあまり良くないと言われていますが、私の場合はそれどころではなく、
とりあえず軽い負担で解決したかったので安さを重視しました。

しかし、私が依頼した事務所は安くてもかなり質の高いサービスを提供していたので安心できました。

実際に手続きを行ってみると、まず借金がどれくらいあるのかとをシミュレーターで明確にしました。

そして、次にどれくらい借金を減らすことができるのかを把握していくわけですが、
私の場合は物的資産がかなり多かったので、整理した後は現状の1/5程度になり、かなり負担は軽くなりました。

債務整理を実際に行ってみて思ったことは、かなり借金が減額されるのでやるべきということです。

迷っている方はまずは無料相談をしてみてはいかがでしょうか?

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

債務整理を安く請け負ってくれる事務所とは

無料相談を実施している事務所を探す

借金問題の解決のために、法律事務所に相談することはよくあることです。

しかしながら、そもそもお金に困って法律事務所に相談や依頼をするわけですから、
その際にかかる費用はできるだけ抑えたいと考えるのが心情でしょう。

依頼する法律事務所によっては、かなり高額な報酬を請求されることもあり、
借金問題解決のためにまたしても借金をしなければならないということにもなりかねません。

そのため、安い事務所を探すことは借金解決において不可欠な要素とも言えるのです。

そして、債務整理を安く請け負ってくれる事務所を探すことは、基本的にはそう難しいことではありません。
まず手始めとして、法律問題の無料相談を行っている事務所を探しましょう。

無料相談はほとんどの法律事務所で実施されています。

相談するだけでお金がかかるところに相談を掛け合って、損をしないように気を付けると良いでしょう。

債務整理を依頼するだけで発生する着手金

そもそも債務整理を法律事務所などに依頼すると、どのような費用がかかってくるのでしょうか。

もちろん、費用相場は各々の法律事務所によって変わってきますが、
安い事務所は往々にして支払う費用の種類が少ないものです。

その一つが着手金です。

着手金とは別の言い方をすれば依頼料であり、法律問題の解決を依頼することによって発生する費用のことを言います。
しかし、安い事務所というのはそもそもこうした着手金の類いの費用がかかりません

債務整理を安く済ませたいなら、着手金があるかないかをまずは参考にしましょう。

着手金は法律事務所によって金額がまちまちですが、多ければ3万円ほど取られることもあります。

借金問題に悩んでいる人にとっては、たとえ3万円と言えど小さな金額ではないでしょうから、
できれば着手金のない事務所を選びたいところです。

減額報酬があるかどうか

債務整理では債権者と直接交渉することによって、借金の金額を大幅に減らすことも不可能ではありません。

借金が少しでも減額できれば、債務者にとっては大きな恩恵になるでしょうが、法律事務所によっては減額報酬というものを設定していることがあり、大きな金額の減額に成功すればするほど、それにかかる手数料も大きくなってしまうのです。

たとえば、もともと100万円あった借金をどれだけ減らせたかで、
依頼者が法律事務所に支払う報酬の金額が変わってきます。

依頼者にしてみれば、借金を減らした分だけ大きな出費に支払うことにもなりかねないので、
できればこうした減額報酬がない安い事務所を探した方が良いかもしれません。

もちろん、根本は借金問題を解決することにあるわけですから、安さだけに目を取られるのではなく、
所属する弁護士の実績なども併せながら事務所探しをするように心がけましょう。