払えない借金から逃れる方法は?

高額すぎる自費診療!治ったのはありがたいけれど……(女性/30代)

女性/30代まさか歯科助手をしている自分が、歯のトラブルに巻き込まれるとは思ってもみませんでした。

事件が起こったのは、仕事休みの日曜日です。
うちの歯科医院では、ときどき休みの日にテニスを楽しむことがあります。

その日もいつものようにテニスをしていたのですが、前日が雨ということもあってか足元が悪く……
テニスコートで盛大に転んでしまいました。

その時、歯を地面に打ちつけて、2本と半分くらい欠いて失ってしまったのです……。

本来なら、信頼している院長に診てもらうところですが、なんとその日に限って院長は学会に出席していました。
そういうわけで、仲間の歯科助手たちが、近くで日曜日にも診察している歯科医院を見つけてくれたのです。

痛みでワンワン泣きながら急患として入ると、そのクリニックはとてもすいていて……
あれよあれよという間にインプラントの治療が進んでいきました。

正常に判断できずにぼんやりしていると、いつの間にか午後になっていて、
そして私の歯はキレイに元通りになっていました。

そして手渡された請求書には、高額な自費診療の明細が……。
後日、私の口の中を見た院長は「でも、すごく良い出来だよ!」なんて呑気なことを言っていましたが……。

普段から夫の給料と合わせてやっと生活している私に、そんな金額を払えるわけがありません

この借金、逃れる方法はないんでしょうか。
とりあえず弁護士に相談して、債務整理をしようと考えています。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

債務整理の理由は“高額な治療による借金”でも平気なの?

債務整理の手続きの中には、借金の理由に制限があるものも存在します。それは、自己破産という方法です。

自己破産といえば、名前くらいは聞いたことがあるかもしれませんね。
自己破産をすると、借金がどんな金額であったとしても、それを支払う責任がなくなるのです。

「そんなに楽なら……」とお考えになるかもしれませんが、この自己破産をするためには、借金の理由が問われます。

たとえば、ギャンブルや浪費による借金では、自己破産できません。
しかし、任意整理・特定調停・個人再生の手続きであれば借金の理由を問わず債務整理できるのです。

私は浪費して借金を作ったわけではありませんが、自己破産には何かとリスクがありますので、他の方法を選びました。

自己破産にはどんなデメリットがありますか?

私がどうして自己破産以外の方法を選ぼうと思ったのかと言うと、デメリットが気になったからです。

まず、今後5年以上クレジットカードを使えなくなるのはかなり痛手でしたね。
うちの家庭では、ほとんどの買い物をカードでまとめていましたから。

田舎なので、ネットショッピングを利用する機会も多く、カード決済ができないと困るんです。

それから、家や車などの財産を持てなくなるのもマイナスに感じました。
車がなければ移動できない田舎で、車を没収されるなんて……。生活できなくなります。

それから、国が発行している『官報』という冊子に名前と住所が載ってしまうのも、怖いと思いました。

このようなデメリットから、私は別の方法を選ぼうと思ったのです。

他に借金から逃れる方法はまったくないの?

思いもよらない事故で多額の借金を背負うと、「なにか逃れる方法はないのだろうか……」なんて考えてしまいますよね。

私は考えもしませんでしたが、中には“踏み倒し”と言って、
借金を一切返済しないままで催促を5年も無視し続けてしまう人もいるようです。

もちろん、その間は催促の電話や郵便が、嵐のように届きます。そんなことをしたら、逆に疲れてしまいそうですよね。

そこまでして払いたくないわけではないんですけど……。
無理なく法律に則って借金を片づけたいなら、やはり債務整理がベストですよね。

自分だけで解決するのではなくて、頼りになる弁護士が一緒なのが心強いです。

あなたも借金から逃れたくなったら、まずは法律事務所へ相談しに行ってみてはいかがですか?