売れない地下アイドルが借金返済に悩み、弁護士に相談

売れない地下アイドル時代の借金を払い続けて……(女性/30代)

女性/30代大学に在学中から数年間、「アイドルになりたい」という夢をかなえるために、
小さなプロダクションに所属し地下アイドルとして活動していました。

当時はAKB48が大ブームで、彼女たちの真似をするように小さなライブハウスを中心に活動していましたが、なかなか人気が出ずに、大抵のイベントは赤字で終了……。

そんな状況なのでギャラもほとんどもらえませんでした。

交通費も大抵は自腹でかといってアルバイトをする時間もあまりなく、家庭の事情から親にも頼れなかったので、
消費者金融からのキャッシングで生活費や活動費をまかなっていました。

そんな生活を5年ほど送るも、結局最後まで売れることはできず、ひっそりと芸能活動から引退しました。

その頃にはもう20代半ばで、一般の企業に転職することもできず、現在はフリーターとして暮らしています。

一時期体調を崩してしまい満足に働けなくなった結果、
地下アイドル時代に作った借金はますます膨らむ始末です。

働き続けているのに借金が増えていく状況が続き、
とうとう「アルバイトでこの借金を返すことは無理だ」と思うようになりました。

そこで、車内広告で見かけた借金問題に詳しい法律事務所に相談することに決めたのです。

弁護士さんからは、自己破産をしなくても任意整理でかなり返済が楽になることを教えていただけました。

ほんの少しですが過払い金も戻ってきましたし、月々の返済額もかなり減らすことができ、
あと1年ほどで借金返済をすることができそうです。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

借金がどんどん増えていく。どうするのが一番いいですか?

私の場合は最初は1件のキャッシングのみを利用していましたが、
限度額の35万円まで借りてしまったあとで2件目のカードを作ってしまいました。

あとは借りたお金で別のカードの返済をしていき、その結果利息だけが増えていき、
3件目、4件目……と自転車操業状態になり、あっという間に借金額が増えていきました。

多くの場合は、この自転車操業状態になることで借金額を増やしているのではないでしょうか。

この状態になると、自分で把握している「借りて使ったお金」と
利子を含んだ借金の総額が、食い違っていくことになります。

そして、毎月少しずつとはいえ返済しているのに、
そのほとんどが利子に当てられ元金自体が減らない状態にもなっていくんです。

一番いいのは、当然ながら借金をしないこと!次に、するにしても1回や2回で返済しきれる額に留めること!

そして「借金しないと生活できない」ならば、その生活はすでに破綻しているので、
生活自体を見直して借金をしなくても暮らしていけるようにすることが必要だと思います。

任意整理をすると借金はどうなるんですか?

借金返済が難しくなってしまった場合に、その借金を貸している側と相談して
「どうにかして払える額にしてもらう」のが任意整理です。

よく自己破産と混同している方もいるようですが、借金が帳消しになる自己破産とは違い、
任意整理はあくまで「払える範囲で払っていく」ことになるため借金自体はなくなりません。

また、返済額をいくらにするかは貸している側との相談、つまり「和解」の形を取るため
中には絶対に和解しない、つまり任意整理による返済額減額に応じない業者もいるようです。

とはいえ、大抵の業者は「チャラ」になってしまう自己破産を選ばれるよりはマシということで、
任意整理にも応じてくれるところが多いそうです。

ほとんどの場合は任意整理を以来した段階から、将来的に払う利子の減額がされて、
また3年から5年で払いきれるように額面が下がります。

毎月これくらいなら無理なく払えるという額を一定期間返し続けることになるので、
毎月の返済に悩まされることもなくなり、精神的にも救われた気分になるんです。

返す金額が減るのも助かるのですが、この「精神的に余裕が持てる」ことが一番のメリットかもしれませんね。

過払い金ってどうすれば、どのくらい戻ってくるんですか?

過払い金とは、2010年以前にキャッシングを利用していた人は、利息を多く払いすぎている可能性があり、
その分を調査して取り戻してくれることで発生するお金です。

2010年6月に施行された改正貸金業法および改正出資法により、
それ以前の高金利で貸し出されていたお金の利子を取り戻せるようになりました。

逆に言えば、2010年6月以降に借りた分では、過払いが発生していないと思われるので、
請求してもお金が戻ってくることはないようです。

渡しの場合は、初めてキャッシングをしたのが2000年台後半だったので、数年分の過払い金が返済されました。

気をつけたいのは、過払い金の返還請求には10年の時効があるということです。

10年以上前に払った分については返還請求をすることができなくなるので、
自分も過払いがあるのではと思うなら、なるべく早めに弁護士さんへ相談してみるのがいいでしょう。

過払い請求に強い弁護士さんならいくらが対象か、いくら戻ってくるのかなどをしっかりと調べてくれますよ。