家族に内緒で借金返済する方法はありますか?

学生ローンで作った借金を家族に内緒で債務整理しました(男性/20代)

男性/20代僕は都内の私立大学に通う学生です。

第一志望の大学に合格したからには、4年間まじめに勉強に打ち込もうと考えていました。

ところが、厳しい受験を勝ちぬいた達成感と憧れのキャンパスの開放的な空間に、
すっかり舞い上がって遊び呆けてしまったのです。

そんな矢先、バンドサークルに入会しました。

僕のパートはギターで、バイトで稼いだお金はすべて楽器に消えました。
新しい音を追及するために、ギターを何本も使い分けたいと思うのは、普通の人には理解できない話でしょうね。

次第にアルバイトで稼いだお金だけでは満足できず、学生ローンに手を出すことになりました

バンドの他に女の子との遊びにもお金がかかったのです……。学生生活、こんなはずじゃなかったのに。
実家の両親は厳しく、遊び呆けた末に作った借金のことなんて話せるわけがありません

「家族に内緒で借金を何とかできないものか」と考えました。

バンド活動のかたわら、空いた時間にスマートフォンを使い、借金返済について徹底的に調べました。
すると、無料で相談に乗ってくれる法律事務所を見つけたのです。

夜も眠れず、精神的に追い詰められていたので、早く楽になりたい一心でした。

法律事務所にメールで確認すると、両親に内緒で手続きできるということだったので、安心しました。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

債務整理は学生でもできますか?

債務整理自体に、年齢の制限はありません。まずは、自分が成人しているかで、状況が変わってきます。

未成年者が保護者の承諾なしに行った買い物については、保護者が売買契約の撤回を行うといった、
特殊なケースで借金返済する方法もありました。

僕の場合は成人でしたから、その点で心配はありませんでした。

借金の当人が学生であろうと、成人してから作った借金については債務整理は可能です。

定期的収入があるかどうかが基準となっているようですが、
学生の場合、アルバイトでも継続的な収入として捉えてもらえます。

万が一、債務整理を行っても履歴書に書く必要はありません。

ただし、債務を作る際に学校名を記載した場合、本人と連絡が取れなくなると学校に連絡が行くことがあるようです。

手持ち資金がなくても、法律事務所に相談はできますか?

まず、相談だけなら無料という法律事務所はかなり多くあります。

実際に債務整理を行うことになった場合は、借金の支払いをいったん止めることができます。
そのあいだに、分割などで「債務整理にかかる費用」を支払いい、終了した時点で「借金返済」という流れになります。

僕の場合もこの方法を利用し、返済額が大きくなることを避けました。債務整理といっても、その方法は様々です。

電話でも相談をしてくれるところがあるので、そこで費用支払いのことも相談すると、
無理のない範囲の提案をしてくれますよ。

家族に内緒で借金の返済はできるのかな?

まず、借金の保証人を家族している場合は実家に連絡がいくかもしれないことは、大前提に抑えたいところです。

債務整理は大きく分けて、「任意整理」「個人再生」「自己破産」などがありますが、
周囲に知られたくない場合は、必然的に「任意整理」になるでしょう。

個人再生や自己破産となると、裁判所を通した手続きとなり、周囲に内緒でということは難しいのです。

いったん債務整理を開始すると、弁護士や司法書士が面倒な手続きを行ってくれます。

しかし、郵便物などの宛名を個人名にしてもらうことや、郵便局留めにしてもらうなど、
実家に秘密にするにはそれなりのエネルギーが必要になるかもしれません。

一緒に暮らす家族は、普段目にしない法律事務所からの手紙を見たら、普通「おかしいな」と思うはずですから。

それでも、何点かのポイントに注意を払えば、
任意整理していることを誰にも知られずに済むので、とても助かりました。