ホスト通いの末に抱えた借金返済のために任意整理

ホスト通いで借金、結婚がますます遠のきました(女性/40代)

女性/40代私は40代で、いまだに結婚はしていません。

若い頃はいろいろな男性とお付き合いしましたが、失敗も多く、
徐々に誰かと真剣にお付き合いをするのが面倒だと思うようになってしまっていました。

30代半ば頃には、親から「早く結婚しろ」と急かされてお見合いまでしましたが、
私がイケメン好きだったせいもあり、なかなかうまくいきませんでした。

しかし独り身はさすがに寂しく、仕事のストレスも手伝って、ある日の仕事帰り、
生まれて初めてホストクラブというものに足を踏み入れました。

そこはまさに理想郷といった感じで若くてかわいい男の子が、私のことをちやほやしてくれます。

私は頻繁にホストクラブに出入りするようになりましたが、お店で遊んだり、
ホストの男の子とデートをしたりするには、当然お金がかかります。

私は見栄を張って、コツコツ貯めていた貯金を躊躇なくホストにつぎ込みました。

あっという間に貯金はなくなりましたが、もうホストのない生活は考えられませんでした。
とうとうお金を借りてまで通うようになり、借金は日に日に増えていきました。

ついには返済を滞納するようになり、催促の電話が連日かかってくるようになりました。

怖くなった私は法律事務所に相談しました
そこで任意整理という方法を知り、その方法で借金を返済していくことにしたのです。

手続きをしてもらった途端に、取り立ての電話は止みました。電話に怯えなくて済むことに心底ホッとしています。

今後はホスト遊びをしなくても済むよう、あきらめずに婚活を再開してみようかと思っています。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

債務整理をしてよかったことは何ですか?

40歳のOLともなると、社会的地位も気になります。

私は会社では管理職目前のポストにまで上り詰めていたので、
借金があることを絶対に会社には知られたくありませんでした。

この先、結婚できるか分からないので、会社での地位は絶対に失いたくなかったのです。

弁護士には自分の正直な気持ちを伝え、理解してもらえました。
郵送物などで家族に知られる可能性はあるそうですが、基本的に会社に知られることなく、借金を解決できます。

もし、お堅い企業にお勤めであれば、信用調査をされるケースを完全に否定はできませんが、
普通の企業が理由もなくお金をかけて、社員のことを調べることは行いませんよね。

また、面倒な手続きは自分で行う必要もなく、催促の電話は手続きの開始とともに無くなります。

精神的に追い詰められるということもなく、平穏な日々を取り戻すことができました。

なぜ、任意整理にしたのですか?

債務整理には、「特定調停」「任意整理」「個人再生」「自己破産」に分かれ、かかる費用も違います。

任意整理は裁判所を通さない手続きです。
手続きを進めることが決まれば、あとは専門家が何もかも行ってくれますので、自分は普通の生活を送ることが可能です。

自己破産「民事再生」は裁判所を利用する手続きなので、「官報」に氏名が掲載されてしまうため、
いつ何時、会社の人に知られるのではないかとビクビクしなければいけません。

任意整理はブラックリストにこそ載りますが、その情報が一般市民の目に触れることはありません。

私のように、それなりの会社での地位が高い方もこの方法でしたら、
会社に知られずに済みますので、一番身近な借金返済の方法かもしれません。

債務整理は婚活女子には不利になりますか?

借金はありますが、女性としては結婚もあきらめてはいません。

いままでホストクラブにお金をかけてしまった分、今度は婚活も積極的にしたいです。
任意整理をしていることで、結婚に障害になるかと言えば、それはありません

会社に秘密にできるわけですから、友人に知られることは自分が話さない限りありえません。

いったん、任意整理を行うと、信用情報(ブラックリスト)に登録されることになります。
債務整理の中では最短になりますが、その間に結婚して、マイホームを購入することになった場合は注意が必要です。

ゴールインまでに知られる心配はありませんが、住宅ローンを組む際に自分の名義を使うことになれば、
ブラックリストが弊害になる可能性はあります。

そういった心配がないよう、経済力のある旦那様を探すため、私は婚活を再開します!