福岡の借金相談なら地元の弁護士に

過払い金請求を行いました(男性/20代)

男性/20代私は福岡に住んでいるのですが、過去に借金をしていたことがあります。

最初は返済することができる額しか借りていませんでしたが、
ギャンブルで負けが続いてしまい、次第に借りる額も増えていきました

すると、当然返済しなければならない額も増えていきます。

生活費や家賃を支払っていると返済に回すお金が無くなってしまい、だからといって
返済をやめてしまうと損害金や利息で借金が増えるばかりで困っていました。

そんな時、弁護士に借金の相談をすることを決意しました。

まず、どのくらいの額の借金があるかを把握して頂き、同時に過払い金の有無も調べてもらいました。
すると、約25万円の過払い金が見つかったのです。

その時点でもう借金を支払う必要がなくなり、むしろお金がプラスで返ってきました。

やはり借金で悩んでいる場合は早めに弁護士に相談した方がいいと改めて思いました。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

借金問題を弁護士に依頼するメリット

借金は珍しいことではありません

今、急速に増えているのが主婦の借金です。

これは長引く不況でリストラや減給などが増え、家計が厳しくなったことが大きな原因と考えられています。

預金などの備えもままならない家庭が増えたことで、
急な出費や家計の補填として借金をする人が増えているのです。

つまり、やむを得ない借金が急増しているということになります。それは福岡でも同様です。

遅延なく返済ができていれば問題はありませんが、万が一滞ってしまったり、
または返済を継続すること自体が難しくなったらどうすればいいでしょうか?

そんな時のために借金相談の場を設けている機関も多く、利用者も増えているんです。

お金を借りたら完済するのが勿論大切ですが、家計を圧迫していたり、
返済さえ無くなれば余裕が戻る場合には債務整理をするのもおすすめです。

適切な相談場所は?

借金相談は地元である福岡の弁護士事務所に依頼しましょう。

これは依頼した時に打ち合わせや書類の提出などが必要になった場合に便利であるのも理由ですが、
個人再生や自己破産が必要になった場合には居住地の裁判所を通すのも大きな理由です。

弁護士に相談すると言っても、初めはなかなか探すのが難しいかも知れません。

そんな時に頼りになるのがインターネットの口コミや評判です。
福岡の弁護士で借金問題の実績の多い事務所を探してみましょう。

または、弁護士を紹介してくれる機関に問い合せをすれば後日紹介してくれます。

無料相談を設けている所もあるので、上手に利用して実際にどんな弁護士か感触を見るのもおすすめです。
いずれにしてもある程度の実績もあり、親身に話を聞いてくれる弁護士を選びましょう。

解決までの目安は?

借金相談をしてから実際に解決に至るには解決方法によっても様々な上に個人差があります。

一例として、個人の自己破産の場合であれば、
申立て準備から裁判所の許可が下りるまでは最短で2~3ヶ月ほどです。

準備に時間がかかったり、裁判所の審議が長引けば4~5ヶ月ほどかかる場合もあります。
これは福岡だけでなく全国的にどこでも同じです。

さらに任意整理や過払い金請求など債権者との交渉が必要な場合には、さらに時間がかかることもあります。

依頼してしまえば交渉は弁護士が代行しますが、なかなか減額交渉に応じてくれない金融機関もあるからです。
しかし、弁護士を通してしまえばその間は一切の返済も督促も止まることになります。

弁護士に相談することで借金の悩みは劇的に解決されるのです。