仙台でお金に困ったら、地元の法律事務所に借金相談へ

バンドマンであるがゆえに、高額のギターを買い借金地獄(男性/30代)

男性/30代僕は仙台でバンドマンをやっています。

もう30歳を過ぎましたが、アルバイトと並行して
ライブ活動を細々と行いながら生計を立てています。

なかなか売れないものの、いい楽器や機材でライブをしたいという思いは人一倍強く、
高額なヴィンテージのギターや最新の機材などを借金までして購入しました。

いずれ売れて余裕ができるだろうと考えていたのですが上手くゆかず、生活するだけで精一杯の日々が続きました。

自分としては高価なギターを買って大満足でしたが、こんな自転車操業をしていると、
いつしか現実と向き合わなければならない日がやって来るものですよね。

滞納を繰り返し、返済期限を過ぎてもほったらかしにしていた会社から、一気に催促の電話が来るようになりました。

情けないことに、ただただ平謝りしましたが、一向に返済できそうにありません。

連日の催促の電話に疲れ、ネットで借金の相談をできるところがないか、調べてみました。
すると、仙台市内のとある法律事務所を見つけたのです。

「借金相談はお任せください」という頼もしいキャッチコピーに導かれるように相談へ行ってみると、
弁護士に借金地獄から抜け出すには債務整理という方法があると教えてもらえました。

借金相談をしてからというもの催促の電話は鳴り止み、現実的に生活を立て直していこうと思えるようになりました。

やはり、良い楽器を買ったお金は自分で稼がないといけませんよね……。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

仙台市でも借金の相談はできますか?

仙台市はそれなりに都会ですでの、借金を相談できるところは豊富にあります。

代表的なのが、仙台弁護士会と宮城県司法書士会です。いずれも仙台市に拠点を構えています。

また、法テラス宮城や仙台市の消費生活センター、
多重債務ホットラインの仙台センターなどでも借金相談を受付けています。

それらの機関では、債務問題に詳しい法律事務所に関する情報も教えてくれますので、有効に活用するといいでしょう。

参考までに、仙台市における債務整理件数を紹介します。
2014年度における仙台市の自己破産申立件数は521件、民事再生の申立件数は64件です。

計585人が自己破産もしくは民事再生の申し立てをしたことになります。

仙台市には、私と同じように借金問題で悩む方がこれだけいるということです。
同じ悩みを抱える方は、速やかに法律機関に借金相談することをおすすめします。

借金の相談は無料でできますか?

上に紹介した法律系の団体組織や行政機関での借金に関する相談は無料です。

また、多くの法律事務所では、初回相談無料で債務整理の案内をしてくれます。
インターネットなどで探せば、初回相談無料の事務所はたくさん見つかります。

今の時代、相談だけでお金を取る事務所はそうありません。

逆に、初回から高額の相談料を要求する法律事務所は避けたほうがいいでしょう。
その後の返済計画を考えれば、経費はできるだけ抑えたほうが賢いといえます。

借金の返済期限を過ぎるとどんなペナルティがありますか?

借金の返済を滞納したり、遅延したりすると、遅延損害金を請求される場合があります。

請求金額はそれぞれの業者で異なりますが、返済を怠るとペナルティとして
それなりの金額を請求される
ことを頭に入れておく必要があります。

遅延損害金の他、考えられるペナルティは「給料の差し押さえ」「借入額の減額」「ブラックリスト登録」などです。

また、督促の電話が再三にわたってかかり、私生活にも影響を及ぼします。

あまりにも滞納額が増えると、資産の差し押さえなども考えられますので、
返済はなるべく遅延・滞納させないようにしましょう。

私自身、返済期限を過ぎてもそのまま放置してしまい、業者の方に大きな迷惑をかけました。

債務整理を選んだことで借金返済はだいぶ楽になりましたが、滞納した情報は信用情報機関に今でも登録されています。
これから新たにキャッシングを利用したくても、審査が厳しくなって融資を受けられないかもしれません。

みなさんはくれぐれも私みたいにならないようにしてくださいね。