メールで借金相談したい人のためのお役立ち情報

メールによる借金相談で課金ゲーの借金から救われた話(男性/20代)

男性/20代きっかけは当時流行っていた美少女オンラインゲームでした。

いわゆる「課金ゲー」と呼ばれるレアなカードなどに、
実際のお金を払って抽選で手に入れていくゲームです。

最初は課金をせず楽しんでいましたが、
次第に無課金で手に入るカードでは満足できなくなっていきました。

レアカードで見られる画像が、当時の僕にとってとても魅力的だったのです。

最初は収入が許す範囲で課金するつもりでした。しかし、いくら抽選をしても目的のレアカードが出ないのです。

抽選一回あたりは数百円程度ですが、独身をいいことにレアカードを求めて課金を続け、
気づけば課金額は数十万円という額になっていました。

ひとまず生活を立て直すため、カードローンの申請をしたところお金を借りることができたのです。

アルバイト生活を続けているため、借金の返済には苦労しています。
いけないと思っている課金もたまに誘惑に耐え切れずたまにしてしまう始末です。

情けなくて家族には相談できず、話せる友達もいません。

もともと人と話すのが苦手だった僕は、どうにか人と対面せずにすむ相談窓口を探していました。
メールでの相談を受け付けてくれる弁護士事務所が見つかったので、そちらにまずメールを送ってみたのです。

正直期待していなかったのですが、担当の方はメールでのやり取りで
僕の債務状況を詳しく聞き出し、適切な手続きを提案してくれました。

信頼できる弁護士事務所に出会えたという確信から最終的には対面での相談をお願いして
借金整理の手続きを行い、今では経済的に健康な状態になっています。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

面談なしでも相談できるの?

借金はデリケートな問題ですから、いきなり専門家に面と向かって話すことに抵抗があるのは当然の心理かと思います。

債務者のそういった思いに配慮して、メールや電話での相談窓口を設けている弁護士事務所も多いようです。
僕の場合はメールで自分の借金額や、カードローンで借金を作ってしまった旨をお伝えしました。

メールということで大したサービスは受けられないと思っていましたが、
詳しい手続き内容を伺うことができて驚きました。

もちろんメールでの相談自体は無料です。

弁護士費用などもメールで聞くことができたので、実際にお会いしたときも不安はなかったです。

メールで相談するメリットは?

人と話すのが苦手というのがメールでの相談を選んだ主な理由ですが、
当時返済のためバイトのシフトを増やし、暇がなかったのも一つの理由です。

メールであれば24時間対応していますので、弁護士事務所に足を運ぶ時間がないという人にも便利です。

また、僕の場合は一つの弁護士事務所に相談しましたが、複数の事務所にメールを送り、
対応のいい事務所を選ぶことができるのも利点でしょう。

負担の少ない借金整理をするためには、なるべく優良な法律事務所を選びたいところです。

メールでの相談ならいくらしても無料ですから、好きなだけメールを送って相談できます。
債務整理となると弁護士費用もかかってきますから、弁護士選びには慎重になるべきです。

僕は最終的に相談のため事務所に伺いましたが、事務所によっては
最初から最後まで対面なしで手続きを終えることもできるようです。

事務所に行くことを考えなくていいなら、全国の弁護士事務所から選ぶことができますね。

ゲームで作った借金でも相談できるの?

もちろん借金の原因がゲームということで情けない気持ちはありました。

それもあってメールでの相談を希望していたのです。
相談の過程上、課金ゲーが原因であることは素直に打ち明けましたが、親切に対応していただき本当に満足しています。

借金の原因は人それぞれですが、ギャンブル、夜遊びのしすぎの様に自業自得といえるケースが多いようです。

抱えてしまった借金は無くなりませんし、開き直るしかありません。
事態が深刻になる前に、早く弁護士に相談した方が身のためと言えるでしょう。

結果として僕も借金整理できましたし、聞けば借金の原因が問題となって
手続きができなくなるということはまず無いようです。