ギャンブルで借金……?!個人再生するために

ギャンブル漬けの私が個人再生するまで(男性/40代)

男性/40代私はギャンブルが大好きです。

職場では重要なポストに就き、普段からプレッシャーを感じながら、バリバリ働くタイプですね。
結婚当初は家族の手前、ギャンブルを封印していました。妻と子どもが一人いるので。

ところがある日、可愛がっている部下から競馬に誘われたことをきっかけに、
私のギャンブル熱は再燃しました。

はじめは競馬だけのつもりでしたが、いつしかパチンコやスロットにも一人で通うようになっていました。「これまで仕事も真面目にやってきたし、少しくらいハメを外しても……」という軽い気持ちだったと思います。

部下が一緒のときは歯止めが利くものの、一人でやるギャンブルはどんどんエスカレートしました。

もはやストレス発散を通り越したあの高揚感は、格別です。
気づけば、クレジットカードのキャッシング機能に手を出していました。

一度借りたら最後、借金はみるみるうちに膨れ上がり、
返済に追われるあまり、いつの間にか5社からお金を借りていました。

滞納が多くなると、会社に催促の電話が入りました

私に対する社内の微妙な雰囲気にやっと目が覚めました。深く後悔し、上司に相談しました。
初めは「バカヤロウ!」と怒られましたが、何十年も一緒に仕事をしてきた仲です。

その後、「法律事務所で相談しなさい」と真面目に相談に乗ってくれました。

もうギャンブルはこりごりですね。今は弁護士に依頼し、個人再生をしているところです。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

ギャンブルの借金でも個人再生できるの?

自分の浪費癖で作ってしまった借金をそんなに簡単に債務整理できるのか、と不安になっていませんか。

実は、ギャンブルが原因で膨れ上がってしまった借金でも個人再生はできます

個人再生というのは裁判所の指導のもとで、借金を総額の5分の1または100万円まで減らして、
それを3年かけて返していく方法のことです。

もともとよりもずっと返済しやすい金額になるので、将来の不安が緩和されますよ。

債務整理をすると、取り立ての電話がかかってこなくなり、請求書も送られなくなります。

莫大な借金を返さなければならない、というプレッシャーから逃れられるので、
精神的にかなり楽になるのではないでしょうか。

任意整理を希望するなら、まずは法律事務所の無料相談を利用してみましょう。

プロの意見を聞けば、あなたにとってもっとも適切な判断ができるようになります。

債務整理には他にどんな方法があるの?

個人再生の他にも、債務整理にはいくつかの方法があります。「任意整理」「特定調停」「自己破産」の3つです。

任意整理では裁判所を通さずに消費者金融・銀行と弁護士で直接やり取りをして、借金を減らします。
特定調停では、裁判所を通して借金の金額を減らします。

ただし、債務整理の中でも自己破産はギャンブルによる借金の場合に認められないことがほとんどです。

すべての借金の返済義務がなくなるということで魅力的に感じるかもしれませんが、
ギャンブルで借金をしてしまったなら、こちらは諦めるべきかもしれません。

自己破産以外の方法であれば、どれもギャンブルの借金にも適用できます。

消費者金融から会社に連絡が来ることはある?

私自身、会社に消費者金融から電話が来てしまったことがあったので、
債務整理のことでこれ以上会社に電話が入るのは絶対に避けたいと考えていました。

ところが、これは心配には及びませんでした。

債務整理を始めてから、会社や自分の携帯電話に取り立ての電話が一切来なくなったのです。

周りの目が気になって債務整理に一歩踏み出せないという方は、考え直してみてはいかがでしょうか。

法律事務所は自宅に書類を郵送するとき個人名を使ってくれますし、
働いている時間にやたらに電話をかけてくることがありません。

会社の同僚からの視線を気にする必要はないですから、まずは法律事務所で相談してみるのをおすすめします。