1000万円の借金は任意整理で大丈夫?

中古車販売業に失敗して多額の債務を背負うことに(男性/40代)

男性/40代私は今、48歳で派遣社員をやっています。この年で定職についていないのには理由があります。

私は、5年前までは中古車販売店の社長をやっていました。
社長といっても、個人事業の小さな会社です。

30代まではサラリーマンをやっていたのですが、40を超えて勝負したいと思い、
一念発起して中古車ディーラーを始めたのですが、これが大失敗でした。

実は、昔からの友人にこの業界で成功を収めた人物がいて、刺激を受けて始めたというのもあります。

「あいつにもできるんだから、俺にだって」という甘い見込みがあったのは事実です。
どんな商売でも生半可な気持ちではつとまりません。

私は、経営のセンスもノウハウもなく、単に功名心と友人へのライバル心で始めたといっても過言ではありません。

そんな奴が事業を始めても、上手くいくわけはありませんよね。

中古車ディーラーは3年やったんですが、ずっと赤字続きで
このまま続けても無駄だなと思い、お店を閉じることにしたんです。

残ったのは、1000万円の借金でした。

この負債をどうやって返済するか頭を悩ましましたが、債務整理がいいと人から教えられ、弁護士事務所に依頼しました。
借金の額が1000万円だから、個人再生を勧められました。

私は裁判所の手続きがいらない任意整理を希望しましたが、
それだと月々の返済が重くのしかかるといわれ、それならと個人再生を選びました。

借金も大幅に減らせて、何とか立て直しできそうです。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

任意整理で1000万円の借金を減らすことは可能ですか?

1000万円の借金を任意整理で解決する道を選ぶことは可能です。

ただし、どの法律事務所もおすすめはしないと思います。
なぜなら、任意整理で返済するとなると月々の利息は原則0になりますが、元金はそのままです。

元金1000万円を5年間で完済するとなると、月々16万7千円の返済額になります。

これはかなりの負担ですよね。よほどの経済力がないと、任意整理で借金1000万円の完済は難しいといえるでしょう。
高額な借金であれば、個人再生がおすすめです。個人再生では、借金が5分の1まで縮小できます。

1000万円の5分の1は200万円。

個人再生では、3年間の期間で完済が求められますので、200万円を36で割ると5万6千円です。
つまり、個人再生のほうが10万円以上、負担が軽くて済むということになるわけです。

借金の額があまりに高額であれば、無理をせずに個人再生を選ぶことをおすすめしたいですね。

任意整理で完済できない場合、どうなりますか?

仮に、借金1000万円を任意整理で返せなかった場合はどうなるのでしょう?

新たに決定した返済計画でもダメなときは、自己破産しかありません。自己破産すると、全ての債務が0になります。
その代わり、所有財産はほとんど処分する必要があります。

全ての債務から解放されるというメリットがありますが、官報に掲載される、
資格制限があるなどのデメリットもあるので、生活への影響は免れないでしょう。

どちらがいいかは、個人によって異なりますが、「自己破産なんて嫌だ!」という方は、
無理をせず完済できる方法を確実に選びましょう

任意整理と個人再生の違いを教えてください。

裁判所の手続きを必要としないのが任意整理、必要とするのが個人再生です。

個人再生は裁判所に出廷する必要もあり、手続きにかかる負担は任意整理より大きいといえるでしょう。
どちらの方法も、利用者に安定した収入があることが前提ですが、個人再生ではよりその条件が求められます。

債務額が大幅に減額できる個人再生ですが、
しっかりとした経済力がないと活用できないところも見逃せないポイントですね。

任意整理は裁判所に行かずに済むので、手続きが簡単と思われるかもしれませんが、楽だという基準で安易に選んでしまうと、借金額が高額な場合、月々の返済負担が重くなってしまうので注意が必要です。

どの方法が妥当かは弁護士さんのアドバイスを受けて、完済できる方法を見極めたうえで賢く判断しましょう。