神戸で任意整理するなら評判の良い弁護士に

弁護士さんのおかげで借金問題が早く解決できました(女性/30代)

女性/30代買い物が大好きな私は生活費を使ってしまうことも度々あり、
そんな時はキャッシングでお金を借りていました。

給料が入れば返済をしてきましたが、それで無理ならボーナスで返せば良いかといった具合で、
キャッシングを収入以上に使って大きな買い物をしたこともありました。

このように気軽に使っていたキャッシングでしたが、勤めている会社が業績不振で
ボーナスの支給が見送られると知った時は目の前が真っ暗になりました。

次第に金融会社への返済もできなくなって、督促されるようになったのです。

ずっと一人で悩んでいたのですが、神戸に借金解決で評判の良い法律事務所があると聞きすぐに問い合わせをしました。

すると、法律に詳しい弁護士さんが担当してくれて心強かったですし、
相談料も無料でしたので気兼ね無く行けるのも良かったです。

そして、私の借金の状況を把握してもらい、任意整理の手続きをすることにしました。

弁護士さんが依頼してからすぐに受任通知を金融会社に送ってくれましたので、督促が止まって安心しました。
また、任意整理についての手続きはほぼ弁護士さんが代理でしてくれたので、面倒なことはなかったです。

おかげで借金の総額が減って、月々の返済額も調節してもらったので精神的にも楽になりました。

神戸で評判の良い弁護士さんにお願いして本当に良かったです。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

これで納得。はじめての任意整理

任意整理とは何か

任意整理という言葉を聞いたことがあるでしょうか。借金で悩んでいる人なら一度は耳にしたことがあるかもしれません。

任意整理とは返済できなくなった借金を減額して、分割弁済していくことをいいます。
大都市神戸には貸金業者がたくさん存在するので、その分借金で悩んでいる債務者も多数存在します。

任意整理は、債務者の中でも貸金業者との取引が5年を超える債務者に有効な債務整理です。

というのは、借金生活が長期にわたる場合、本来支払う必要のない
違法な利息まで支払い続けていた可能性があるからです。

俗にグレーゾーン金利というのですが、その部分を減額できるのです。

具体的には、現在の借金額を利息制限法の正規の利息に計算し直して本来の借金額を確定し、
引き直し計算後の借金額を分割して支払っていきます。

場合によっては、過払い金が発生してお金を債権者から取り戻すこともできます。

任意整理は弁護士や司法書士に依頼するのがおすすめ

任意整理は自分で手続をすることもできますが、弁護士や司法書士に依頼することをお勧めします。

任意整理は他の債務整理と違って、裁判所を介さないので交渉力が非常に大切になってくるからです。

交渉次第で借金額が変わってくるのです。
お金を借りていて、しかも返済がままならない債務者が果たして債権者と上手く交渉できるでしょうか。

ここは法律のプロフェッショナルである弁護士や司法書士に依頼するのが賢明な選択と言えるでしょう。

中でも債務整理に精通していて実績のある弁護士や司法書士がおすすめです。
もちろん、依頼人の話をきちんと聞いてくれることは言うまでもありません。

神戸のような大都市には弁護士や司法書士事務所がたくさんあるので、
自分に合った事務所を見つけることができるでしょう。

任意整理のメリット、デメリット

任意整理のメリットはこれまで述べてきたとおり、借金を減額できることです。

その他、弁護士や司法書士に依頼すれば債権者からの督促や取り立てをストップすることができます。
債権者からの督促は、たとえ闇金によるものでなくても、心理的にきついものがあります。

特に神戸は関西圏なので、関西弁による請求は少し怖いイメージがあります。

こうした日々の不安から解放されることは、非常に大きなメリットといえるでしょう。

一方、デメリットはいわゆるブラックリストとして扱われるので、
一定期間金融機関からお金を借りたり、ローンを組んだりすることができなくなることです。

さらに、自己破産のように借金が免除されるわけではないので、
任意整理後も借金の返済を続けていかなければいけないことは肝に銘じておく必要があります。