主婦が任意整理をしてみた体験談

催促の電話が止んで一安心(女性/30代)

女性/30代私は1年ほど前、督促の電話に悩んでいました。

借金の原因を作ったのは自分ですから仕方ないことですが、朝から晩まで
いつ電話が来るのかと思うと本当にドキドキして気が気では無かったです。

幸い主人の仕事は忙しく、毎日残業がありましたので良かったですが、
主人のいる時に電話がかかってきたらどうすれば良いのかと憂鬱でした。

ちょうど督促の電話が多くなってきた頃から任意整理を考え始め、
色々情報を探していたのですが、その時に私と同じ主婦の方の体験談を見つけました。

やはり旦那様に内緒の借金をしている方で、任意整理をしたことで支払いも減り、
すべてが良い方向に向かっていったと書いてありました。

そこで、私も決心して任意整理を依頼しました。
結果はというとすぐに督促の電話が来なくなり、個人的にはこれが一番嬉しかったです。

ひどい時には電話が嫌で寝室に引きこもっていた時もあったので、
それを心配をしなくて良くなったというのは非常に大きいです。

そして、何と言っても毎月の支払いが半額になったんです。
毎月8万円ほどの支払いが約4万円になったのですから、支払いは一気に楽になりました。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

知らず知らずのうちにハマる怖さ(女性/30代)

女性/30代なんといっても、数年前に経験した債務整理が今でも忘れられません。
あのまま先生に相談しなかったら、家庭崩壊になっていたかもしれません。

毎日の家事や育児に退屈感を持っていた私は消費者金融業者や
クレジットカード会社からお金を借りまくっていました。

使い道は、パチンコとパチスロです。

最初のうちはしっかりと上限を決めて、途中でもやめて帰っていたのですが、
徐々に途中でやめることができなくなり、ハマってしまったのです。

意外とも思ったのは、昼間のパチンコやパチスロを楽しんでいる主婦やシニアが多いということです。

私以外にもストレス解消のために興じる人がいるのにも驚きました。
知らず知らずのうちに借金が増え、気がついた時には150万円を超えていました

毎月の返済もできなくなり、自宅の電話や携帯電話に督促の電話が入るようになりました。

このままでは内緒にしている夫にもバレると思い、任意整理を得意とする弁護士事務所に相談を持ちかけました。
弁護士からは自己破産も勧められましたが、長期返済になってもいいと思い任意整理を選択しました。

おかげで少しずつではありますが、借金は減ってきています。

弁護士のおかげで借金を完済できました(女性/40代)

女性/40代私がこれから語るのは任意整理を行なうことで借金を完済できた体験談です。

そもそも私が借金生活に苦しむようになったきっかけは、美容整形にはまったことでした。

最初の頃は料金の安いサービスを受けていましたが、序々に高いサービスを利用するようになり、
気づいた時にはカードローンで借りた金額は400万円になっていました。

私は専業主婦だったので、借金は当然夫には内緒で借りており、夫にバレないよう
何とかやり繰りしながら返済しようと努力しましたが、数ヶ月で完全に行き詰ってしまいました。

そして、そんな私の様子の変化に夫も気づき、すべてを打ち明けて謝罪しました。

夫はそんな私を許してくれましたが、カードローンで借りたお金はきちんと返済しなければなりません。
そこで、夫の説得もあって弁護士に相談することになりました。

相談の結果、弁護士は任意整理を勧めてくれて、金融機関との交渉を中心に
書類への記入以外のほぼすべてを行なってくれました。

金利調整をして頂いたおかげで借金総額と月々の返済額を減らしてもらいました。
そして、その後8年かけて無事借金を完済することができました。

なお、夫とは今でも一緒に生活しており、今の生活があるのは

夫と弁護士さん両方のおかげであると肝に銘じ、日々感謝しながら過ごしています。

任意整理の体験談に興味を持つ主婦が知るべきこと

任意整理とは

任意整理とは借金を整理する方法の1つです。

任意整理は司法書士や弁護士が金融機関と借金の返済条件について交渉し、
返済可能な条件を新たに設定します。

裁判所の関与はないのが特徴です。

手続きの時間がかからず、書類の用意がないため債務者の負担が軽くなっています。
主婦の借金返済の体験談に任意整理が比較的多く見受けられるのはこうした理由によるところも大きいです。

任意整理は一般的に将来の利息をカットしてもらって3年から5年程度での返済を目指しますが、柔軟な対応が可能です。
例えば親族に借金を立て替えてもらって一括返済するというような交渉もできます。

任意整理の過程で過払い金があることが分かった時は、
司法書士や弁護士が過払い金の返還請求も合わせて行ってくれます。

このため、金融機関と過払い金を借金の返済に充てるという内容の交渉をすることも考えられます。

任意整理のメリットとデメリット

主婦で借金を抱えている人のなかには家族、とりわけ夫には借金を知られたくないという人もいるかもしれません。

主婦の借金返済の体験談の中には、任意整理を選択したおかげで
夫に全く知られることなく生活できているというものも見受けられます。

これは任意整理は裁判所が関与しないので書類が自宅に送られてくるということがなく、
夫に知られる心配が低いということによります。

また、任意整理をすると消費者金融などから自宅に返済を促す電話がかかってきたり、
督促状が送られてきたりすることがなくなるので、夫に借金がバレたくない人にとっては環境が好転します。

しかし、任意整理にはデメリットもあります。

完済から5年程度はブラックリストになってしまうため新しく借金ができなくなります。
しかし、考え方によっては収入以上にお金を借りることを防止できるので悪いことではありません。

任意整理を成功させる秘訣は弁護士事務所や司法書士事務所選び

任意整理は借金の返済に関して専門的な交渉を金融機関と行うので、主婦が自力で行うのは困難です。

このため、プロである弁護士や司法書士に相談する必要があります。
任意整理の体験談のなかでは必ず弁護士や司法書士が登場するはずです。

信頼できる弁護士や司法書士に依頼できれば、その任意整理は半分以上成功したものと言って良いでしょう。

信頼できる弁護士や司法書士を選ぶコツはインターネットで検索することです。
まず自宅からアクセス可能な場所に弁護士事務所や司法書士事務所がないか検索しましょう。

見つけたら、その事務所の口コミを検索してみると良いです。

さらに懲戒履歴についても調べましょう。
弁護士については2000年1月以降に懲戒処分を受けた弁護士がインターネット上で公開されています。

司法書士についてもインターネット上で懲戒履歴を調べられるようにしているサイトがあります。

信頼できる弁護士や司法書士を見つけて任意整理の成功を目指しましょう。