借金を任意整理するならどこがいいですか?

フリーターの息子が株に失敗して借金。さすがに呆れました(女性/60代)

女性/60代現在、夫と二人で年金生活をしている主婦です。私には、息子が1人います。

彼は現在フリーターをしており、あまり金銭的に余裕がないせいか、
よく私のもとへお金をくれといって連絡をよこしていました。

それくらいならまだよかったのですが、
ある日息子から、借金をしてしまったとの連絡が来たのです。

話を聞いてみると、彼は以前から株に手を出しており、
最近投資に失敗して1000万近い借金を作ってしまったというのでした。

私はショックを受けると同時に呆れてしまいました。

すぐに夫と相談し、どうやって息子の作った借金を整理すればいいか考えることにしました。
夫はお金の問題に多少詳しかったようで、任意整理という方法がいいのではないかと提案してくれました。

任意整理をするには、まず弁護士選びから始めなくてはなりません。

そこで探し始めてみると、どこがいいのか選ぶのが難しいと気付きました。
一口に弁護士と言っても大きい事務所や小さい事務所、さらに事務所ではなく弁護士会など、様々なものがあるのです。

ひとまず、ホームページを細かくチェックし、なるべく
借金問題を専門としていて実績のある弁護士事務所を選ぶことにしました。

最終的にお願いした事務所は過去に多くの実績があり、無料相談も受けつけていました。
電話で相談した際も、債務整理にどんなリスクがあるかということまで細かく丁寧に説明してくれました。

問題解決まで落ち着いて手際よく対応してくれたため、きちんと事務所選びをして本当によかったと思っています。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

どういうポイントで法律事務所を選んだの?

私と夫はまず、借金問題を専門としていて過去に実績のある法律事務所を探しました。

法律事務所はインターネットで探しただけでもかなりの数があって、どこがいいのか難しい部分がありますよね。
そんな中で自分たちがお世話になる弁護士を探すなら、やはり債務整理を得意としているところが良いと考えたのです。

このように決めると、少しは候補を絞りやすくなりました。

弁護士と聞くと、誰でも信用できそうなイメージがありますが、実際にはそういうわけでもないようです。

中には、法律事務所選びに失敗して、債務整理が上手くゆかない事例もあるそうですね。

大事なお金の相談をするわけですから、やはりホームページに債務整理を
専門としている旨が記載されているところを選ぶのが無難でしょう。

他にも法律事務所選びのポイントはある?

他に法律事務所選びのポイントとしたのは、初めに無料相談ができるかどうかです。

債務整理をしている法律事務所の中には、弁護士との第1回目の相談が無料と定められているところがあります。
これなら、お金の心配をすることなく足を運べるので、安心ですよね。

何も知らずに行ってみたら高い相談料を取られてしまった……なんてトラブルもありません。

それから、もう少し余裕があるならば、着手金があるかどうかも調べておきたいところです。
弁護士への支払いには、「着手金」と「報酬金」という2種類があります。

このうち着手金というのは、債務整理の結果がどのようであれ、
依頼をした時点であらかじめ支払わなければならないお金のことです。

中には、着手金を無料と定めている事務所もありますから、
どこがいいか迷ったら、着手金の有無で選んでみてもいいかもしれません。

任意整理ってどういうこと?

任意整理というのは、債務整理の方法のひとつです。

弁護士がお金を借りた消費者金融と直接交渉をして、借金の金額を減らしてもらいます。
直接交渉と言っても、こちらで何かしなければならないことは、ありません。

すべての手続きは弁護士が行いますから、お任せするだけでいいのです。

任意整理をすると、消費者金融からの請求がストップになるので、心理的な負担がかなり軽くなるようです。
息子も一時は、立て続けに来る電話や書類での請求にかなり怯えていましたから、手続きをして良かったと言っています。

今は任意整理で借金を減らしてもらい、これからアルバイトで稼いだお金で少しずつ返済をしてゆくそうです。

お金を借り過ぎてしまった方は、まずは法律事務所で相談してみるのがいいかもしれませんね。