主婦が200万円の借金!どうやって解決する?

主婦が200万円の借金を解決した話(女性/40代)

女性/40代お金にルーズな性格がたたり、家族にも大きな迷惑をかけてしまいました。

詳しく説明すると、私は専業主婦で夫は大手薬品会社に勤務しています。
夫の収入が良いので、私は働かず専業主婦で通してきました。

周囲からは「セレブな生活を満喫できていいわね」と羨望の目で見られますが、
実際、夫の稼ぎでさんざんいい思いをしてきたのは確かです。

“夫のお金は自分のお金”といつしか思うようになり、それが非常識な浪費につながったのです。

ブランド品のバッグや財布、アクセサリーを買うのはもちろんエステにも毎日通い、好きなことを好きなだけ楽しむ生活でした。もちろん、全ては夫の稼ぎですが、私は主婦として夫を支えています。

それが私の仕事だと思えば、良心の呵責を覚える必要もありません。

そんな感覚で自分のお金みたいに夫の給料から好きなだけ使っていましたから、
夫の財力でカードローンを契約することに何の抵抗も感じませんでした。

銀行のカードローンでしたので、夫に内緒で借金することができました。

心のどこかで悪いと思いながらも贅沢なセレブ生活はやめられず、
カードローンで借りたお金はいつの間にか200万円を超えました

請求書を夫に見られたことで、借金の事実がばれてしまいました。怒られたのはいうまでもありません。

最初は離婚するくらいの勢いで怒っていましたが、夫は優しい性格なので何とか許してもらえました。
彼の勧めで弁護士事務所に相談し、そこで債務整理する話になったのです。

きちんと完済して浪費癖も治し、早く普通の主婦に戻りたいと思います。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

カードローンの借金は家族に内緒でできるのですか?

誰でも、借金の事実は周りに知られたくないものですよね。

主婦が夫に内緒でお金を借りたければ、銀行のカードローンを利用すると便利です。カードローンには、“消費者金融系カードローン”と“銀行カードローン”の2種類があり、家族に内緒で借りられるのは後者です。

消費者金融業者は総量規制の対象ですので、専業主婦がお金を借りるときは夫の同意を必要とします。

それに対し、銀行のカードローンは総量規制の対象外です。
夫の同意を得る必要もないので、多くの専業主婦に人気がある理由の一つといえるでしょう。

しかし、私みたいに野放図な性格だと、夫にばれていないことをいいことに
歯止めなく好きなだけ借りてしまうので、自己管理できない人にはあまりおすすめできないかもしれませんね。

主婦でも債務整理できますか?

債務整理に決まった条件などはありません。

主婦であっても、きちんと完済する意図と一定の収入があれば
弁護士さんに債務整理を勧められることもあるでしょう。

債務整理は借金の完済が目的なので、借金の理由や職業を問われることはほとんどないと考えて結構です。

専業主婦であれば夫の収入という財源があるので、弁護士さんも安心して債務整理を勧めることができます。
債務整理が難しいのは、収入のない無職の方でしょう。

仕事もせず、結婚もしないで家族の収入も当てにできなければ、どうやって完済しろというのでしょう?

債務整理を利用するには、まず収入を確保することが大切といえます。

200万円の借金だと、どの債務整理を選ぶことになりますか?

債務整理は、借金の総額だけでどの方法を選ぶのかの判断はできません。

200万円の借金があっても、月々の返済能力にある程度の余裕があれば、任意整理で解決できるかもしれません。

しかし、収入が少なくとても200万円の借金など返せない、
という方は自己再生で完済を探ることになるかもしれませんね。

自己再生は、借金総額を5分の1にカットした金額を3年間で完済できる場合、その方法がとられることになるでしょう。

それでも借金の返済が困難であれば、自己破産が妥当となるかもしれません。

どの債務整理を選ぶのが妥当かは、個人の返済能力と現在の返済状況、
債務総額と照合して、総合的に判断することになるでしょう。

気になる方は、まずは弁護士事務所などが無料でおこなっている
借金返済のシミュレーションを活用してみることをおすすめします。