債務整理なら主婦でも借金が返せる

無料相談が役に立ってくれます(女性/30代)

女性/30代私は20代半ばで結婚したのですが、これまで実家暮らしで一人暮らしをしたことがなく、
家計を任されていたのですが恥ずかしながら破綻してしまいました。

生活は食費だけではなく光熱費や家賃もかかってきて、すぐにお金が足りなくなったのです。
すぐに夫に話せばよかったのですが、言い出せずついキャッシングをしてしまいました

その頃は出産を控えていて、仕事も辞めて専業主婦状態になっていたので、
働いて借金を返すことができず、生活費を回したのですが利息が高く赤字が続いていきました。

このままではいけない、そんな時にテレビで主婦の隠れ借金についての特集があって債務整理というものを知りました。

調べてみると近くの弁護士事務所で無料相談を受け付けていて、そこに相談に行ったら債務整理を勧められました。
同時に夫に話すようにも忠告されて、出産で入院した後に督促状などがきたらバレてしまうと思って打ち明けました。

そうしたら、叱られるのではなく無理をさせて申し訳ないと励まされました。

その後に債務整理をお願いして、夫の協力のもとでなんとか完済しました
借金を打ち明けるのは心苦しいものですが、しっかりと話してその上で弁護士に相談すると早めの返済が可能になります。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

思い切って債務整理して良かったです(女性/30代)

女性/30代私は周りに対して見栄を張りたいという気持ちが強くて、
専業主婦で収入がないのにブランド物のバッグやアクセサリーなどを買ってしまいました。

支払いはクレジットカードにしていたのですが、お金が足りない時は消費者金融に頼ることもありました

返済が遅れると自宅に消費者金融から電話がかかってきたり返済を促す手紙がきて、
夫にバレてしまう危険性があるので必死でした。

返済を遅らせないようにするために別の消費者金融から借金するということを繰り返していたので、
あっという間に借金が膨らんで行きました。

毎日頭が借金のことでいっぱいになっていた時、ネットを検索していたら債務整理というものがあると知りました。

自宅近くの司法書士事務所でも相談を行っていたので、ダメ元で相談してみました。
司法書士の先生に借金の履歴を見せたら、もう借金を払う必要はないし過払い金を取り戻せると言われました。

法律的に返さなければいけない部分の借金はもう返済し終わっていて、私が返していた分は返す必要のないものだったそうです。

過払い金の返還請求は夫に知られずに行うことができました。

今は借金のことを考えなくて良いし、過払い金が戻ってきたおかげで貯金もあるので幸せです。
借金で困っている人は司法書士などに債務整理の相談をしたほうが絶対に良いです。

任意整理したら落ち着いた生活を取り戻せました(女性/40代)

女性/40代私の娘が大学に進学する時、学費が足らなくてカードローンを利用したことがあります。

夫は女は大学に行く必要がないという考えの人だったので、もし学費が足りなければ娘の大学進学を止めたでしょう。
なので、主婦の私が夫にバレずにまとまったお金を用意するには他に方法がなく、50万円ほど借りました

私がパートで働けば返せるはずだったのですが、勤めていたスーパーが倒産して職を失ってしまいました。

田舎なのでなかなか次のパート先が見つからず、返済のために別のカードローンを利用するようになり、
気がついたら借金は200万円を超えていました。

その後幸いパートは決まったのですが、借金を返せるのか心もとない状況でした。

悩んでいたところ、テレビのCMで債務整理という方法があることを知りました。

こんな田舎でやってくれるところがあるかと思ったのですが、
アクセスできる場所に債務整理を受けつけている司法書士事務所がありました。

そして、司法書士さんに相談したら任意整理を勧められました

司法書士さんがカードローンの会社と交渉して借金を整理してくれたので、私でも返せる金額になりました。
任意整理は夫には全くわからないように手続きが進められるのもありがたかったです。

今は落ち着いた生活を取り戻せているので、司法書士さんに思い切って相談して良かったです。

主婦が債務整理で借金返済

旦那に内緒で借金を作ってしまったら

結婚前から借金がある、カードキャッシングを使って借金をしている、という主婦は決して少なくありません。

多かれ少なかれ、主婦が借金をする場合、旦那には内緒にしているケースが多いものです。

家計を支えている旦那に内緒で借金をしている場合、返済するにも旦那の力を借りることができず、
そうこうしているうちに、借金がどんどん膨らんでしまうなんてことも。

そんな時は、債務整理という方法で解決するのが近道です。

債務整理とは文字通り借金を整理することであり、状況によって
旦那に内緒にしたまま借金返済を済ませることも不可能ではありません。

債務整理をすれば借金を減らすことができるだけでなく、場合によっては借金そのものをゼロにすることも可能です。

旦那には知られたくないにしてもまずは法律事務所に相談して、債務整理について知ってみるのが良いでしょう。

任意整理が最も安心

債務整理にも様々なやり方があります。

法律事務所に相談に行くと、個人再生や自己破産など相談者に合った債務整理の方法を模索していきます。

主婦の方で多いのは、やはり旦那に知られずに借金を返済していく方法を知りたいという相談です。
もちろん、そういうやり方がないわけではありません。

ただ、やはり道義的な観点から旦那に打ち明けて一緒に解決するのが最も確実な借金の返済方法です。

真摯に話し合えば、むしろ相互の理解が深まることもあるかもしれません。
そうはいっても、やはり旦那には知られたくないという主婦の方がほとんどです。

そういう場合は、任意整理が最も有効な手段となるでしょう。

任意整理とは、法律事務所などが本人に代わって金融機関などと交渉し、
利息や遅延損害金を免除してくれるように掛け合うことで借金を減額できるという債務整理の一種です。

任意整理を利用することで、月々の支払額が良心的なものになり、
時間はかかりますが借金をより返済しやすくすることができます。

債務整理をする際の費用の相場

法律事務所に相談をすれば、主婦の方でも債務整理をすることは難しいことではありません。

うまくすれば、旦那に知られることなく、借金を完済することができるでしょう。
しかし、債務整理が弁護士や司法書士を代理に立てて行われる手続きである以上、当然そこには費用が発生します。

債務整理の平均的な費用の相場はどのくらいなのでしょうか。

一般的に、債務整理の相場は借金の数によると言えます。
つまり、一社から借りている場合と五社から借りている場合とでは、かかってくる費用も変わってくるということです。

だいたい一社あたり3万円から5万円程度が費用の相場です。

また、そうした手数料のほかにたとえば任意整理などでは減らした借金の額から
10パーセントほどを成功報酬として支払うことになる場合もあります。