パチンコにハマりすぎて借金地獄、かなり辛いです

パチンコにハマり借金地獄、この先日雇いではお先真っ暗です(男性/40代)

女性/50代高校を卒業し、すぐに働き始めた私は手っ取り早くガテン系の職を選び、
40歳を過ぎた今もその仕事を続けています。

仕事はだいたい夕方早めに終わるので、楽しみと言えば、
パチンコ屋でお気に入りの台を陣取り、勝負をかけることくらいでした。

「中毒状態」とはこのことかと思うほど、パチンコがない生活が私には考えられませんでした。

日雇いで稼いだお金は食費と家賃だけでも足りないくらいなのに、
ギャンブルをすると借金せずにはいらないのが現実でした。

若いころから借金は当たり前のようにしていて、言い換えれば、
パチンコで作った借金を返すために毎日働いているという状態でした。

気づけば、長年の借金は何社にもわたって増えていました
両親に心配をかけるわけにもゆかず、相談できる友人や親戚もいません。

家を引っ越すこともできませんし、生きた心地がしませんでした。

離れて暮らす両親が私の借金を知ったらどうなるかと思い、悲しくなりました。
いつからか「いい加減、この借金地獄をなんとかしたい」と本気で考えるようになりました。

そんな時、職場で昼休みにラジオをかけていると、CMで流れる「過払い金返還請求」という言葉が耳に入りました。

これは自分のことではないか、とハッとしました。

弁護士に無料で相談できるなら、一度話を聞いてもらうことから始めてみようと思い、
ネットで探した法律事務所に駆け込んだのです。

現在は、債務整理の手続きを進めています。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

パチンコでの借金が辛いのをどうすればよいですか?

パチンコで作った借金を債務整理することは可能です。

ただし、まず大前提としてギャンブルで作った借金は自己破産できませんので、お気をつけください。

弁護士に相談に行くと、他の手段として「過払い金返還請求」
「任意整理」「個人再生」という選択肢について教えてもらえます。

相談する際は、自分のことを偽りなく話してくださいね。

ギャンブルで借金を作ったという事実を弁護士に秘密にしても、デメリットしかありませんので。

任意整理を行うことで、結果、過払い金が見つかったというケースもあるそうです。
辛い借金問題を解決するのはひとつの方法に限らないので、プロにお任せすれば間違いありません。

自分が希望する方法で債務整理を行えるかどうかは、状況次第です。

なるべく早く、弁護士に相談することをオススメします。

弁護士事務所の費用をどうやって作るのですか?

借金があるのに、弁護士に相談となると心配なのは「相談費用」ですよね。

スマホでも調べられますが、初回の相談を“無料”としている弁護士事務所は多くあるようです。
しかし、相談の後に、実際に債務整理することになると、当たり前ですが費用が発生します。

その料金の設定は、各事務所によって多少の違いがありました。

債務整理がスタートすると、消費者金融からの返済の請求が止まります。

したがって、まずは弁護士事務所への支払いを無理のないプランで済ませたあとで、借金を整理していく方法も選べるのです。費用の分割などの相談に応じてもらえる、良心的な弁護士事務所もありますよ。

あなたの希望する条件に合った弁護士事務所を、探してみてくださいね。

債務整理にどのようなメリットがありますか?

債務整理といっても様々な方法があることは、すでにご紹介しました。

次は、実際に私が行った「任意整理」のメリットについて触れたいと思います。
まず、すべての手続きを専門家にお任せすることで、自分は借金返済をすることに集中することができました。

難しい方法について、ひとりで調べて悩んでいる時間などを考えると、これは大変大きなメリットです。

また、借金の督促が止まったことで精神的なプレッシャーから解放され、
悲観的だった考えをプラスに切り替えることができました。

将来のことを考えると、辛いものですよね。

しかし、弁護士に相談して法律のプロからの意見を聞いてみると、
自分が作ってしまった借金について、冷静に判断できるようになります。

債務整理をすると、パチンコで台無しになった人生を取り戻せます

勇気を出して相談してみる価値は、充分にあるでしょう。