サラ金の元金が減らない理由に迫る

元金が全く減らない時の対処法(女性/20代)

女性/20代私は前にサラ金からお金を借りたことがあります。

生活費がどうしても必要だったということもあって、
審査もないような場所で借りてしまったことがダメでした。

というのも、利子率が他の金融機関に比べるとかなり高く、元金が全く減らない状態でした。

つまり、利息ばかり支払って肝心な借金返済には結びついていなかったのです。

そんな困り果てていた時に法律事務所に相談してみると、
債務整理という形をとって過払い金請求を行うことができるとうことでした。

私は50万円ほどキャッシングしていたのですが、それでも過払い金はなんと40万円以上発生していました

早急に手続きを行ってもらったところ、支払うのが10万円ほどでよくなったことに非常に驚きました。
それから数週間ほどですべて返済し終えて、今はすっきり身軽な気分です。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

元金が減らない原因は利息の払い過ぎに有り?過払い金に要注意

サラ金で行っている貸し借りとは?

サラ金は普通の消費者金融に比べると、審査がない場所も存在し
比較的簡単にお金を借りることができるということもあって注目されています。

しかし、普通の消費者金融よりも利子率が高いということが問題視されつつあるのです。

悪徳なサラ金の場合は不当な利子率で貸し付けて元金を支払わせず、
利息だけを永遠と支払わせるという場合も少なくはないのです。

いくら返しても元金が減らないという場合には、すぐに対処しなければなりません

そこで、便利なのが過払い金請求です。過払い金請求は完済した後でなくても行うことができます。

不当な利息を支払い続けている場合は、まずは弁護士事務所に相談をしてみて、
どれくらい過払い金があるかをシュミレーションしてみると良いでしょう。

サラ金は不当な利息をとっている場合が多い

サラ金でキャッシング経験がある人は、ほぼ間違いなく過払い金があるといっても過言ではないです。

というのも、大手の消費者金融に比べると利子率が高いことは明確であり、
実際に貸し付けた時よりも返済する時の方が、利息が高くなっていることもあるわけです。

また、数社からそのようなことをしていると、元金が減らないということも普通に出てくるわけです。

完済しているかしていないかは別として、どのみち過払い金請求で
不当な利息を取り戻すことができますから、請求すると良いでしょう。

普通の金融機関よりも借りやすいというメリットがあるサラ金ですが、利息の取られすぎには要注意であり、
借金地獄に陥らないためにも早めに弁護士に相談するということが重要になってきます。

サラ金の過払い金請求はいつ行うのがベスト?

サラ金で借金をしている時に、いくら返済しても元金が減らないと
いう状況に陥ってしまったら、その時点で弁護士事務所に相談すると良いです。

過払い金請求は完済してから請求することが多いですが、
債務整理という形で返済途中でも請求することができる場合があります。

特に、サラ金に関しては不当な利息を取られているということが明確な場合は、その時点で請求が可能なのです。

弁護士事務所ではまず過払い金シュミレーションを行います。

サラ金の場合は月々どのくらい利息を取られているかということを計算した上で、シュミレーションを行ってきます。
そして、ある程度払いすぎている利息が明確になってきたら、次は請求手続きになります。

意外と早く手続きできますから、気づいたらすぐ相談すると良いです。