サラ金から抜け出すなら任意整理がお勧め

サラ金でも任意整理できる(男性/40代)

男性/40代私はサラ金で借金をしていた経験があります。

審査がなかったということもあって簡単に借金することができたのですが、
利子率が他よりも高かったことは少し気になっていました。

利子率が高いと当然利息を多く払ってしまうため、元金が減らないという状況に陥ったわけですが、
サラ金に手を出した自分が悪いと思ってその時は特に何も気にしませんでした。

しかし、余りにも借金しすぎて返済する目処が立たなかったので、少し債務整理のことを考え始めました。

サラ金の場合は任意整理できると知っていたため、ひとまず弁護士に相談してみることにしました。

まだ、返済途中ということもあって過払い金請求は行うことはできませんでしたが、
払いすぎている利息分を請求することで借金を減らせるので利用してみることにしました。

その後は書類の作成から提出まですべて弁護士の人にお任せしして、順調に借金は減っています。
やはり、サラ金は利息が高すぎるので要注意ということを学びました。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角相談所-法律-

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

返済が難しくなったらすぐに動こう!任意整理による負担軽減

借金が減る?任意整理の方法

サラ金からお金を借り返済が難しくなってしまった場合、弁護士事務所などに相談をし、
任意整理することで大幅に借金を減らすことができます。

その方法はホームページ上の弁護士事務所の連絡先に電話やメールをするだけですよ。

それにより弁護士に代行してもらい、任意整理が可能になります。

急な出費や収入の激減で払えなくなってしまった借金をそのままにしておくと、
滞納金や翌月の支払いが積み重なって取り返しのつかないことになる可能性もあります。

支払いのめどがつかなくなったら一人で抱え込まず、できるだけ早く相談する方がいいでしょう。

実際に任意整理するかどうかは相談後に決めても大丈夫ですし、
相談料無料や着手金無料という事務所もあるのでお金の心配もいらないと言えるでしょう。

任意整理には実はメリットがたくさん

サラ金からの借金を返済するのが難しい場合、任意整理することでどんなメリットがあるのでしょうか。

まずは貸金業者からの督促の電話などがストップするので、毎日不安を抱えずに済みますし、支払いも依頼した時点でストップしますよ。

また、今まで払いすぎた高利息部分のお金を元本返済に充てることができ、
これから払うであろう利息もカットすることができます。

そのことで、大幅に借金額を減らすことができるので負担なく月々の返済を行うことができるでしょう。

中には長期にわたり借入をしていた人で払いすぎた利息が高額な場合、借金がなくなったというケースもありますよ。

任意整理は裁判所を介すものではなく貸金業者と直接交渉するものなので、
周りに知られることなく行えることもメリットと言えますね。

デメリットもメリットへ任意整理で不安解消

任意整理には様々なメリットがありますが、5年間はブラックリスト(信用情報機関)に登録されることになるので、
新たな借入ができなくなります。

これをデメリットと考えることもできますが、強制的にサラ金などから
お金を借りることができないことで無理な借入をしないで済むメリットともいえますね。

やはり、高利息によるお金の借入は大きなリスクが伴うものと言えるでしょう。

任意整理を機にお金の不安から解放され、普通の生活を送れるようになったという方も多くいらっしゃいます。

もし返済できない借金に頭を抱えている方、借金の不安から解放されたいと思う方がいらっしゃれば、
まずは弁護士事務所などにいち早く相談することが得策と言えるでしょう。

今後の人生を計画的に送るチャンスをつかめることにつながりますよ。