ギャンブルで500万の借金を抱えてしまいました

ギャンブルで作った500万の借金からの復活劇(男性/20代)

男性/20代私は28歳の男性、昔からギャンブル系の漫画を特に好んで読んでいました。

特にお気に入りは『カイジ』でした。漫画の世界とはいえ、あのスリルがたまらない…。
勝負の世界に、どこか憧れのようなものを、抱いていたのは事実です。

私も人並みの社会人になり、自由になるお金が手に入るとすぐに、
ギャンブルの世界に足を踏み入れました。

漫画の世界で知っていたギャンブルは、ひと通りやりました。
一度、ビギナーズラックで数十万のお金を手にしたことで、自分に才能があるという思い込みも加速しました。

運がよかったのも束の間、今度はまったく勝てなくなります。

それでも私は負けを認めたくない一心で賭け事を続け、気づくと借金は500万円にまで膨らみました
かっこいいギャンブルの世界なんて、漫画の中だけ…。気づいた時には、すべてが手遅れに思えました。

借金の大きさに途方に暮れ、いくら後悔しても、借金という事実は消えることはありません。

ついに私は、毎月の返済をどうすることもできなくなりました
何か打つ手がないか躍起になって調べ、私が辿り着いたのが「債務整理」という手段でした。

自分での手続きは非常に難しいという話も耳にしましたので、弁護士に相談しました。

私の場合は「任意整理」という債務整理方法で、猶予をもらい借金を少しずつ返していくことに落ち着きました。

現在の返済生活は楽ではありませんが、「もう二度と借金をしない」という自戒の意識が生まれ、
ギャンブルに明け暮れていた頃より健全な生活を送っていると思っています。

借金の悩みをスッキリ解決するなら

街角法律相談所

街角法律相談所
  • 簡単な質問に答えると、どれだけ借金が減るかそして戻るかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので効率がいい

よくある質問

借金の原因がギャンブルでも相談にのってもらえるの?

ギャンブルで借金を作ってしまうなんて自業自得だと自分でも思います。

そんな借金を作っても相談できるなんて虫がよすぎる話だと思いますよね。私もそうでした。
私が相談した弁護士さんはちゃんと相談にのってくれました。

聞けば私のようにギャンブルで借金を抱えてしまう人は少なくなく、
そうした人はたくさん相談に訪れているそうです。

債務整理にあたっても、借金の理由が問題になり、手続きができなくなるということはないようです。
原因がなんであれ、借金をなんとかしたいという思いがあるのなら、ひとまず弁護士といった専門家に相談しましょう。

一人でなんとかしようと思って対処できる問題ではありませんから。

「任意整理」ってなに?

債務整理には「任意整理」、「特定調停」、「個人再生」、「自己破産」という4つの方法があります。

弁護士さんとの相談で私が手続きしたのが「任意整理」です。
任意整理は基本的に債権者との話し合いによる和解で借金問題を解決する方法です。

話し合いといっても私が直接交渉したわけではありません。弁護士さんにお任せしました。

「過払い金請求」など素人では到底わからないような手続きもやっていただきました。
任意整理自体は自己破産のように借金をなくす手続きではありません。

負担を軽くして、合意した返済計画に基づき返済していくという手続きです。

私は是が非でも返済していくという意識はありましたので、任意整理を選択しました。

任意整理のメリット、デメリットとは?

もちろん、現在の返済生活は楽ではありません。

しかし、借金を作った人間として、当然受けるべき報いだと思っていますので不平を言うつもりはありませんし、
任意整理によるデメリットはほとんどないと考えています。

家族や同僚に知られることもありませんでした。

聞けば、国で発行する公報「官報」に氏名が記載されることもないようです。

向こう5年ほどは新たにローンを組むことはできないようですが、もとより
自分で働いて得たお金で返済していくつもりですし、今後借金をする予定もありません。

こちらもほとんどデメリットになっていないと言えます。

私の場合は弁護士さんとの相談の上任意整理を選びましたが、これがすべての債務者にベストかどうかはわかりません。

借金問題のプロである弁護士さんなら債務者に応じた債務整理を提案してくれるはずなので、
借金で困ったらまずは相談するといいでしょう。